FC2ブログ
個別記事の管理2020-07-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日の朝ごはんの際に日本酒好きの社員二人の間である酒に対する話題が盛り上がっていました。加越酒造さんの袋しぼりの純米吟醸生原酒 百万石の白です。

「いやー、本当に旨かったわ」
「でしょ、でしょ」とまかない婦が話に割って入ります。だって本当に美味しくて、コロナで全く日本酒が売れないのに普通に注文してしまいましたもの。他の蔵の酒は3本とかのしょぼい仕入れだったのに箱買いしたので妹が垂れ目をひん剥いていました。

でもこの蔵の季節商品は本当に秀逸です。

IMG_8764_convert_20200728182918.jpg
今話題になっていたのは真ん中の白いラベルのお酒ですけど、生原酒は予約分だけでこの先は火入れ商品になる予定です。

右のお酒が夏に出荷される袋しぼりの純米大吟醸無濾過生原酒 虹で左の黒いラベルが袋しぼりの純米大吟醸無濾過生原酒 月光です。この三本どれをとってもすごくおいしくてコスパは最高ですよ。虹と百万石乃白が四合瓶で税込み1980円、月光はさらに安くて四合瓶で税込み1650円です。

月光の無濾過はしぼりたての時期に出荷されいつものように多めに仕入れたのですがその後コロナ騒動になってまだ結構売れ残っています。売れ残っていますが酒自体がおいしいので気に病んではいません。むしろ余裕です。

自分たちがおいしいなと納得しているお酒は結構順調に売れるものです。最悪自分で買って飲むまでです。

虹と無濾過の月光で充分堪能していたのですが今回百万石乃白が加わってさらに楽しくなりました。加越酒造さん美味しいお酒を作ってくれてありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコリ

弱小酒屋なので売り上げはぱっとしないけど心を込めて売っています。心意気だけ買ってください。

てことで今朝、自分が作ったお酒ではないけど社員に自慢してしまったまかない婦でした。 おこがましいよね

スポンサーサイト



* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-06-23 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦が好きなお酒はまず日本酒です。それからワイン、次がウイスキーかな?

実のところ他のお酒にはほとんど興味もないですね。

そんな私ですが最近缶チューハイを飲んでいます。いや、もともと甘ったるいお酒は好きじゃないと思っていたのですが最近日曜日がお休みなので、昼ご飯にカップ焼きそばを食べて缶チューハイを飲むようになりました。

昼から日本酒やワインはやはりアルコール過多のような気がして、されども水やお茶というのも味気ないような気がして缶チューハイを飲むようになりました。

だけど350mlというのが微妙に多いのです。300mlぐらいだと丁度良いのですが・・・

意外なことに甘いのはさほども嫌ではなかったですね。反対にハイボールなんかは好きではないことが分かりました。年取って子供口に戻ったのかしら?

最近飲んだサントリーの『こくしぼりPREMIUM』のモモという缶チューハイはモモの香も豊かで美味しかったです。

味覚って変わるものですね。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-06-02 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日すでにまかない婦の常用飲用酒と化した手取川さんの春純米を開けました。すでに5本か6本目です。

このお酒本来ならお得意様がシーズン中にお買い求めになってくださる予定だったのですが、残念ながらほとんど休業されていたので一升瓶で20本という加重在庫になりまかない婦と妹でそれぞれ10升というノルマがかかったお酒です。

開ける前、プラスチックの留め具をはずしている最中にポンと音を立てて留め具ごと栓がぶっ飛んでいきました。

「何っ?」っとビビって固まっている母の手には賞味期限切れになった瓶ビールが握られています。こちらはいつも買ってくださっていたお客様が亡くなられたため売れ残った不良在庫です。

栓が飛んだだけでなく酒も溢れましたがさほど慌てず片口に注ぎ焼き立て熱々のサーモンのカマで互いに酒杯を上げました。熱々の焼き魚にしばし夢中になっていたのですが、またぞろポンと音がして突っ立ててあった春純米の栓が飛びました。

「何?もうそんな酒飲むのやめてくれな!!」と母が苦情を申し立てますがそういうわけにはいかん訳があるのだよ。

それにしてもこの酒だんだん活性が強くなってきているような気がします。

その挙句今日のお昼にしっかり栓をして立てて冷蔵庫に入れておいた春純米の栓がまたぶっ飛んでいるのを発見しました。

活性の強いところ結構気に入っていたんだけれどこれってどうなの?嫌な予感しかしないよ・・・

今晩また飲む春純米、どんなお味になっちゃってんのかなー?嫌な予感しかしないよ。重要案件なので2度言ってみました。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-05-30 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今書き上げたブログが一瞬のうちに消え去りました。ショックです。((((;゚Д゚)))))))

悲しみが止まりません。

気を取り直してもう一度書きます。

昨日予定通り思い出の日本酒を買って母と2人献杯しました。

買ったお酒は手取川さんの大吟醸酒『万華鏡』です。

このお酒一年前に亡くなった叔父の通夜に持ち込んで親戚一同で飲んだお酒です。

IMG_8496_convert_20200530190101.jpg

献杯に使ったグラスは叔父がプレゼントしてくれた黒薩摩切子でまかない婦と叔父の思い出の品物でもあります。

体調が悪かったので簡単な夕食のつもりだったのですが母が買ってきてくれた薄切り肉が上等のお肉だったので急遽すき焼きにしました。ネギの代わりに使った新玉ねぎがまたおいしかったです。

献杯、献杯。

来年はみんなで集まって叔父をしのぶ席が囲めるように、いろいろな思いを込めて美しい杯で美味し酒をいただきました。合掌
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-03-24 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日お昼ご飯の海苔巻きを作っている最中に妹から電話が入りました。
「至急菊理媛の4合瓶を持ってきて」

えっ、あんな高い酒買うお客さんが居るんだ。(゚△゚;ノ)ノ

でも海苔巻きの海苔がしけるのが嫌なのでバックヤードからは取ってきたけど酒屋へは母に届けてもらいました。海苔巻き命のまかない婦です。

母に届けてもらった菊理媛ですが結局お買い上げにはならなかったようです。

妹に聞いた話ですが、いかにもセレブなお客様が来店され菊理媛を指さされ
「これを下さい」とおっしゃったそうです。

念のため妹はお尋ねしました。
「高価なお酒ですが間違いではないですか?」

ちょっと失礼な気もしなくはないのですが四合瓶で26290円という値段です。今まで数々一桁勘違いしたお客様に恥をかかせてきた強者です。

ですが間違いないとのお答えだったのでもう一品の焼酎とともにペイペイでの清算を行おうとして
「二万六千‥‥円です」と告げたところお客様は軽く飛び上がったらしいです。

「何でそんなにするのよ?」と尋ねられ菊理媛の値段を告げると即刻却下されたようです。うん、だよねー。

またしても新たな犠牲者を生み出した罪作りなお酒でございます。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |