FC2ブログ
個別記事の管理2018-09-13 (Thu)
こんにちは、ま かない婦です。

今日もまたひやおろしを買いました。先日美味しかったと聞いた銘柄です。

でーもー、どこが?って味でした。これのどこが美味いのか教えてほしいです。あっ、銘柄は言えません。

とにかく妹と2人で飲み比べしたけど妹の買った銘柄の方がまだしも美味かったよ。妹はえーーーーーーーって言ってたけど何なら代えっこしても良いぞ。

それ軽く拒否して帰っていきました。まかない婦の買った酒はあっさりしすぎ、妹の買った酒はちょっと濃すぎな感じだけど味は悪くなかった。ただ香りが悪い。

なんか今年ひやおろしを飲む杯がいまいち進まない・・・

今のところ飲んだ6銘柄の中では手取川さんの純米大吟醸のひやおろしが一番おいしかった。

まだまだ期待の銘柄が控えているから絶望しないぞ。

あっ、今朝の朝食の時古参の従業員が突然
「お前太ってないか?」と聞いてきた。えっ、今更?もうかなり前から酷く太りまくっていますけど今更?

それとも太りが加速しているって事かな?これ以上太るとまた服が着られなくなってくるからやめてほしいけど。不経済だよ。

うーん、そろそろどげんかせんといかんかね(。´・ω・)?
スポンサーサイト
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-09-11 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

秋の限定酒ひやおろしの四合瓶も一升瓶もずらりとそろって小さな酒屋の冷蔵庫は見ごたえたっぷりのものになっています。

昨日まかない婦の買ったひやおろしはここ数年ずっと高いレベルを保っている日栄さんの大吟醸のひやおろしです。

ですがここでかなりの銘柄を試飲した方からの情報で今年の日栄は去年までのものよりレベルが落ちていると言うのです。

えーーーーーーっ、困るよ、この銘柄は絶対美味いと思ってかなりな本数仕入れちゃったよ。

そんで慌てて買って妹と2人試飲してみたら・・・なるほど、去年までのハッとするおいしさがないように感じました。まあ試飲の時はそう感じたのですが自宅で飲んだ時は普通においしかったけどね。

日栄以外にもダメ出しの出ていた銘柄は何点かありました。反対に良かったのは宗玄さんの3種類のひやおろしと、夢醸さん、初桜さん、獅子の里の絆だそうです。うん、それもみんな飲む予定です。

てか、今日妹が初桜さんのひやおろしを買ったので試飲させてもらったらほんとにおいしかった。特別純米酒ってなってたから多分大慶っていうお酒なんだと思うし、元のお酒がそもそもおいしいから美味くて当たり前なのかも・・・

まかない婦はほかの銘柄を買ったけどまあまあだった。特に素晴らしくおいしいわけでもないけどまずくはない。中の中って評価かな?

とりあえずは今晩こいつで乾杯です。


* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-09-09 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

酷かった筋肉痛が一日でかなり良くなりました。今日は会社が休みなので出番の人たちの昼食が終わり片付けが済めば自由なのでマッサージいすでまったりとする予定です。

さて、昨日が秋の限定酒ひやおろしキャンペーンの発売初日だったのでまかない婦も一本買ってきました。

DSCF7098_convert_20180909125918.jpg

手取川さんの純米大吟醸のひやおろしです。36銘柄の中から一番気になるものを選びました。すっきりしていてなかなかにおいしく売り手としても安心しました。

ついでに買ったこのひやおろしを試飲させてお客様に手取川さんのひやおろしを買ってもらいました。

あっ、横に並んでいるワインは昨日の夕食に合わせて買いました。ラムチョップだったのとよく働いて疲れ切った自分へのご褒美です。

銘柄はルイ・ラトゥールのサントネ・ルージュで2008年のものです。セラーに入れてあったのですがコルクは乾いてしまっていました。味は劣化してもいないようです。

なんか最近年代物のワインなんて高貴な夢は捨ててスクリューキャップでいいやとつくづく思っています。最近では高額のワインでもスクリューキャップのものもあるしね。オーストラリアのワインのいい奴もコルクではないので嬉しいです。

まあ杯に一杯だけのひやおろしは赤貝のお刺身でいただきました。

酒も料理もおいしくて幸せな食卓でした。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-06-13 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

ここ数日食堂でカップ酒を売っています。いえ、売るつもりではなかったのですが・・・

実はカップ酒というのは酒屋にとってちょっと厄介な商品です。酒は日光に弱いので以前は褐色の瓶が多かったのですがいつの間にか緑や透明瓶が増えてきました。

この透明の瓶が問題です。透明瓶の酒はほんのしばらくで色を濃くしていきます。そしてカップ酒はほとんどが透明です。

以前は日光が当たらないように樽の中に埋め込んで売っていたのですが、ある方からそのディスプレイは良くないとご指摘を受けました。お客様の目に映らない商品はだめみたいですね。

アドバイスに従って妹がはっきり見えるようにディスプレイしなおすとその日のうちからカップ酒の売れ行きが跳ね上がりました。やはりアドバイスは的確だったようです。

で・す・が・・・結局は売れずに残るものも少なくありません。そしてそこはかとなく色づいてしまったカップ酒を妹が食堂で料理酒として使ってくれと20本ほど持ってきました。

ところがここで義妹がこれを100円で社員に売ったらどうかと言い出したのです。もちろん仕入れ値を大きく下回ってはいますが損金回収という意味ではいいアイデアかもしれません。

でもでもえー、売れるかな?うちの社員結構期限切れとかにうるさいよ。って、別に期限切れなわけではないんだけどフレッシュな品というわけでもない。日本酒好きもそんなにはいないだろうし売れねーんじゃないかなー。

って思っていたんだけど、義妹の積極的なセールスのおかげかほとんどが売れてしまいましたですよ。驚きです。

脱帽いたしましたー
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-05-15 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

3月に発売になった初しぼりのキャンペーン品も残り少なくなってきました。他の生酒を陳列できるスペースも確実に増えた・・・はず?

えーっとその割に生酒が減っていない。おかしいな、春先の後夏までの間あまり発売になる生酒がないはずなのに・・・

確か初しぼりが発売される前には少しだけど火入れしたお酒も冷蔵庫の中に並べられていたはずなのですが・・・

IMG_5336_convert_20180515175516.jpg
今現在こんな感じです。720mlと300mlが少々ある中で火入れ商品はほんのわずかです。

IMG_5333_convert_20180515175437.jpg
しかも一升瓶はまた別なのでこの種類の多さはちょっとびっくりです。てか数日中に数点増える予定です。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、ゆっくりブログ書いてらんねー。数日前からずっとカラスが当家の燕のひなを狙ってウロチョロしているので燕の悲鳴を聞くたびに憤怒の形相でカラスを追っ払いに行っているまかない婦です。

つい今しがたも数メートル前でカラスにメンチ切られました。カラスに襲われると会社のみんなが言うけど何十年もバトルってるけどどのカラスも襲ってこないよ。

ちょっと襲ってみるにしてはまかない婦はかなりの危険人物です。来るなら来てみやがれ。ε=ε=(怒゚Д゚)ノ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |