FC2ブログ
09 << 2019/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-10-03 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

すでに10月に入ったというのにまだまだ蒸し暑い日が続いています。どうなってんの?やっぱり温暖化のせいかしら・・・

蒸し暑いのでおかずなどの傷みも気になります。今日も一部のおかずを念のため廃棄処分にしました。

やはり鍋に入れてしっかり加熱できるものは別としてレンチンなどで対応しているものは加熱にむらがあり劣化も早いようです。

なので毎日佃煮にも火を入れ、酢の物は合わせ酢を代えるという手間をかけています。

明日も大量に余ってしまった副菜をリメイクする予定です。こちらはグラタン風のものになる予定なので再度しっかりと火を入れます。

主菜も煮物の予定なので一応安心かな?

とにかくあまり余分なおかずは作らないようにしなければと思っております。本来ならこの時期もっと涼しくなっていてこんなにやきもきせずとも大丈夫なはずなのですが・・・

さて、今週末はいよいよ『さけマルシェ』です。飲むぞー。♪(/・ω・)/ ♪
スポンサーサイト



* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-09-02 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日自宅の防災グッズを見直し、次の入れ替えまでに期限切れになるものを抜き出しました。

その中にクラッカーがあったのですが社員さんたちに食べてもらおうと朝食を済ませた社員に託しました。
「これみんなで食べて」
「えーーーー、こんなのAさんがっぱんなって1人で食べるわ」

がっぱになるとは金沢弁です。意味はシャカリキになるといったとこかな?実に分かりにくいですよね。

どこの地方の方言もそうなのでしょうが言われてみればそりゃ分からんよねって言葉が多いです。
『ダラ』馬鹿者に向けて吐き出す言葉です。
『ケー?』いろいろな言葉尻につけて疑問文にするための言い回しです。
『だんない』大丈夫ということを相手に納得させるために吐かれる言葉です。
『だやい』疲れた、重だるい状態のときに言ってみたりします。
『ナナナナナナン』慌てて否定するときに相手の言葉をさえぎるために使われます。『ナ~ン』はこれに似ていますが切迫感はありません。単なる軽い否定です。
『ほんなん?』本当ですか?

う~ん、やっぱり改めて文字にすると意味不明度が明確になりますね。

ちなみに身近で一番の金沢弁の使い手は妹の旦那のような気がします。以前北海道出身の友人が
「一番何を言っているのかが分かりにくい」と言っていました。いわれてみればそのようであると感じます。

そして群馬県出身の友人が『おっかく』という言葉が標準語だと強く主張していました。ちなうとおもいます。

おっかくとはかき折るというような意味のようです。そんな標準語はないと思う金沢人でした。
* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-07-01 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

7月1日、今日金沢は『氷室の日』です。江戸時代に冬の間降った雪を室にため込み、夏にはそれを江戸まで運んで献上していたところからこの室を開ける日を『氷室開き』と言いこれは6月30日だそうです。

旅の安全を願うため氷室饅頭を神様に供えたところから定着したらしいのですが、この日金沢では赤、白、緑色の氷室饅頭を食べます。

他にも竹輪を食べる、杏子を食べる、琵琶を食べるなど食べなくてはならないものがたくさんあるのが困りものです。

特に氷室饅頭は今だに根強く残っている金沢人のこだわりです。

IMG_6682_convert_20190701184049.jpg
まかない婦宅でも一応三色のお饅頭を一個ずつと氷室の竹輪を一本購入しました。

IMG_6683_convert_20190701184124.jpg
竹輪は太いので真ん中の竹筒を取り出し胡瓜をはめ込み輪切りにしました。酒の友にぴったりです。

それにしても氷室饅頭の緑って要るのかな?確実に三色あったらこれが残りますよね。

当家でも義妹と母とまかない婦でせっかくだから饅頭を食べようということになり一個を三人で分けて食べるということになってまかない婦が緑を選ぶと
「何でよりによって緑を選ぶかな?」と義妹に呆れられました。

だってどうせ嫌われるから最初に食べようと思ったわけだよ。ひねくれてるかしら?

氷室饅頭は酒饅頭であることが多いのですがふわふわでかなりおいしかったです。いつもはあまり食べないのだけどたまにも良いですよね。

伝統行事もあと何回と思うお年頃になりました。そんなことを思えば季節の恵みのすべてが愛おしく感じられます。もうすぐ地物の立派なジュンサイが出荷されルビーロマンの初競りも近づいています。デラウエアももう出ているでしょう。

加賀野菜も今が一番豊富な時期です。旬のものたくさんいただくことにします。合掌。
* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-02-21 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日鍋料理にしようと思っていろいろと買ってきました。

IMG_5958_convert_20190219182908.jpg
まず甘エビです。もちろんお刺身用の活きのよいやつです。しっぽのあたりを見ると透き通っています。

刺身用ですが鍋に入れて食べようと思っています。何よりこのエビから良い出汁が出ます。お刺身用でないものでも美味しいのですがやはり不快なにおいがすることがあるし、今日はそんなに値段も高くなかったです。

IMG_5959_convert_20190219183004.jpg
そして今が旬の鱈の白子です。これも生食用で酢の物にするとおいしいけどこいつも鍋にぶっこみます。

この2つだけ見ても『ああ、金沢に住んでいてよかったなあ』と思ってしまいます。東京でもしばらく暮らしていましたが白く濁った甘えびしか見たことがなかったです。甘えびって本当はゼリーみたいに透き通った感じなのにですよ。

鱈の白子に至っては東京の友人は生食できると知らなかったですよ。その事実にこちらがびっくりです。

このほかに豆腐と牛の薄切りを買ってきました。白菜と長ネギは柿市商店から買いです。

ただこれを寄せ鍋にするべきかキムチ鍋にするべきかでちょっと悩んでいます。う~ん、どっちにしようかな・・・
* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-06-02 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日から金沢では『百万石まつり』が開催されています。昨日のメイン行事は子供たちの提灯行列と浅野川での友禅灯篭流しでした。

その灯篭流しでちょっとした事件があったそうです。炎上です。

DSCF6743_convert_20180602152622.jpg
こんな感じで優雅に川下に流れていたはずが・・・

DSCF6741_convert_20180602152550.jpg
これです。ある新聞では全体のおよそ半分600個ほど燃えて消防自動車が出動し消し止めたとか・・・事件です。

しかし別の地元紙では数十個が燃えたにとどまっています。ま、この写真だけ見ても数十個は燃えてるね。

でも近場でそんな騒ぎがあったことも知らず、平和な夜でした。

提灯行列の楽しそうな太鼓の音が響いてはいましたが・・・
* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |