個別記事の管理2017-04-24 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今朝結構大雑把な社員が2人でどっちが俺のお盆なのだろうと言っていたので
「二人ともそんなことにこだわる人じゃないでしょう?」と言うと2人そろってニカッと笑っていました。

そしてそのうちの一人が自分がいかにどうでもいいですよー人間なのかの話をしてくれたのです。

彼曰く、どうしても歯を磨きたかったからその辺に置いてあった歯ブラシで磨いたら持ち主の居る歯ブラシだったということです。

ゲーっ、こここここ怖すぎる!!てか、気持ち悪い。

他人の使った歯ブラシを口に入れるということ自体ができん相談です。

「だってー、なんか古い歯ブラシで誰も使っとらんと思ったし。」
「古いとか新しいの問題じゃないわ!!」悲鳴のように声を上げた別の社員君、私もそう思う。

この話を妹にしたところ、彼は別の社員の歯ブラシを使っていたことも有るらしく、今さらな話だったようだ。ししししし信じられーん!!

しかし気の良い彼は毎年自分の家の筍山でとれた筍を振る舞ってくれる。今朝も持ってきてくれたので泥を落として皮をむいても

DSCF5335_convert_20170424171752.jpg
こんなにたくさんあったので社員全員で食べることができた。

DSCF5337_convert_20170424171828.jpg
直焚きと言って下茹でや灰汁抜きをせずに炊く方法で作った。灰汁抜きするとえぐみも取れるが筍本来の柔らかい甘みも無くなってしまう。

灰汁取りはかなりやったけどもうすでにチロシンが白く浮き上がっていた。まあ、タケノコ好きな人なら構わず食べると思うので残った分は明日の朝食に回す予定です。

ミスターどうでもいい男君、タケノコありがとう。美味しかったわー。

スポンサーサイト
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-11 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今朝の食卓で古参の従業員の話を熱心に聞いてた社員に言いたい。
「そんな話聞いてどうすんの?」

そんな話とは異常に喧嘩っ早い古参の従業員の過去の戦歴である。

いわく、健康ランド系の場所でいちゃもんを付けられたうえ唾を吐きかけられ切れてボコにした。

聞いていた社員の方が
「その人今生きていますか?」と笑いながら聞いている。

まかない婦は知ってるよ。唾吐きかけた人の奥さんらしき人が
「死んでしまうからやめてくれ。」と必死に止めたので殺し損ねたんだよね。嬉しそうに以前話してたから覚えてるよ。

そういえば先日も警察官ともめたときの話熱心に聞いてたよね。そんなン聞いてもあんたの人生に小指の先ほども参考にならんよ。てか、参考にしようとしたらヤバいことになる、間違いなく。

なんか年とってもたいして丸くはならず、相変わらずの喧嘩っ早さを保ち続けてるおっさんの過去の戦歴は誰の人生にも参考にならない。しいて言えば反面教師?

このおっさんと妙に馬が合ったまかない婦の父は、あの世で家を建てみんなが来るのを待っているそうです。by喧嘩っ早いおっさんの夢

ずーっと待ってろや!!o(`ω´ )o
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-02-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

大寒も過ぎて少しだけ春の気配が感じられる今日この頃です。特に朝起きだして働き始める時間が真っ暗闇ではなくなってきたことが季節が少しずつ動いているのだと知らせてくれます。

とはいえまだまだ寒い日が多く、たまに晴れた日などは特に放射冷却で厳しい寒さになりがちです。

そんな中、頑として長袖の制服を拒否し夏用の半袖制服を着続けている社員がいます。寒くないのかなぁ?

そして、ずーっと夏服を着続けているので夏服がどんどんへたってきたので新しい半袖制服を母にたびたびねだっているのですが、
「夏服なんてありえねー。」とぶっぱなされています。

ねだる彼とぶっぱなす我が母の攻防が続いていますが、どちらも制服なのだから良いような気がします。とにかく長袖制服を着るという選択肢が彼にはないような気がします。

良いですよね?結構自由な会社なのですから。それに制服の下に長袖を着ているみたいだし良いんではないかな?

柿市商店は服装に関して言えば皆かなり自由です。かくいうまかない婦もかなりおかしな格好で過ごしています。

そうそう、今年から石川県は卒業する高校生向きに就職雑誌を配布することになったようで、当社もそこに載せてもらっています。

フレッシュな若者が入社してきてくれれば会社も生き返りますよね。まあ、今現在死んでいるわけではないですけど・・・

とにかく若い女性社員の生存率0というのが結構きついなとは思っています。

ひょっとして今年の桜が咲くころにはキラキラの新入社員が入ってくれるのかしら?そこはかとなく期待してしまうまかない婦です。
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-02-02 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日の朝ごはんの時、古参の従業員が自分の通風疑惑について話していました。その際別人の顔色が悪すぎるという話になり、
「そういうお前もなんかどす黒いしおかしいぞ。もう死期が近いのじゃないか。」とのまかない婦の問いに
「そうかもしれん。」とごく普通に返していました。

そのやり取りを聞いていた別の社員が
「あのー、どうリアクションしていいか分からんのですが・・・」と、ちょっと途方に暮れてつぶやきました。

ごめん、ごめん、そりゃそうだよね。ちょっと困っちゃうよね。

情け容赦のないやり取りは朝食時の話題としてはちょっと不適切でした。

この後話の流れで過去の社員の武勇伝になったのですが、
「留置所に入れられている中なので出社できません。」と言ってきた嘘つき君とか、退職後にエロ電話をかけてきた危ない男の話の後で『ひでー嘘つき』とのタイトル持ちの人の話になりました。

何しろ日常的に大風呂敷を広げていたようです。まかない婦の聴いた話を例にとります。

彼は息子がサッカーをやっていてとても優秀なので海外にもよくついて行っているのだというのです。そのため英語はペラペラだとか・・・

しかし、その話を聞いた後に社員旅行でグァムへ行った時だったと思うのですが、飛行機の中で入国カードに記入する際全く分かっていませんでした。あれっ?

そして数日たった後彼の奥さんに小銭が判別できないため溜まりまくって困っていると相談されたのです。あれっ?ダイムとかクオーターとか慣れているなら分かるよね?なんでそれ溜まっちゃっているのかな?

結局ペラペラだったのは語学力ではなくて彼の人格だったことが痛々しいまでに見えてしまった社員旅行でした。残念無念のひでー嘘つき様のワンエピソードです。

話していた今現在の社員たちには抱えたエピソードがかなりあるようでした。今度聴いてみようかな?

まあ、どちらにしても皆様すでに退職された方々なので気が楽ですわ。こんな社員抱えたままだったら会社経営も躓くよ。クワバラクワバラ
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-01-28 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今朝、当社の朝ごはんの食卓で穏やかならざる発言がありました。

「死んでやる」

えっ?何故に?

見ると死んでやる死んでやると連呼しながらひきわり納豆をぶっかけた山盛りご飯を食べるある社員が・・・

ああ、そういうことね。彼は心臓の手術をした後納豆禁止令を食らっているはずです、担当医から。

まあ、納豆ご飯一杯くらいで死にはしません。てか、分っててわざとやってるよね。あっ、だからと言って2杯食うのはいかがなものかと・・・

死なないけどあんまし良くないよーな・・・

「死んでやる、死んでやる」さらに連呼しながら2杯目の納豆ご飯をうまそうに食っている彼です。

勝手にしまっし!!
* Category : 社員
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by koro
我が家にも一人医者から納豆禁止令を出された者がおりました。不整脈があり血液をサラサラにするワーファリンという薬を飲んでいましたのでその薬を服用している時は納豆が駄目なんだそうです。
しかしある時、神経痛も発症し神経痛の薬とのかねあいで ワーファリンを別な薬に変えたところ納豆オッケーになりました。
その薬葉ちょっと高いのですが、納豆ごはんの旨さにはかえられないと、神経痛の薬をやめてからももとの薬にはもどしていません。
死んでもいいと食べるのも自由ですが
今はいろんな薬がありますので、お医者様や薬剤師さんに相談されたほうがいいかもしれませんね。
好きなものは体に悪くても食べたい気持ちはよくわかりますが

Re: タイトルなし * by まかない婦
koroさん、貴重な情報ありがとうございます。

当社には2名ワーファリンを使っている社員がいてどちらも納豆は好きみたいです。とりあえず本人に知らせてみますね。

サンキューでした。v-432