個別記事の管理2018-01-18 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

とうとう我が社でこの雪によるけが人が出ました。

雪道での転倒で腕を折ったらしいです。入院して手術を受けることになったらしいですよ。

まあまかない婦や彼女以外にも転倒した人間は結構いたみたいです。ただ大きな怪我は彼女が初めてかな?

とにかくこの雪はろくなことをしません。

ですが会社の周りの根雪は熱心な数人の社員の努力によりほぼ撤去されつつあります。これが本当にありがたいです。

まかない婦の打ち身はあまり良くなってはいませんが腕の骨折よりはずいぶんとましです。彼女今頃痛くてうめいているのではないかしら?それを思えばたいしたことないですよね。

そういえば今日花粉症の薬を探していたら亡くなった近所のペインクリニックの医師松田先生に処方していただいたロキソニンを見つけました。これでまたしばらく痛みを軽減させられそうです。

松田先生が生きていたらこの状況ももっとずっと良くなっていただろうにと思うとまた残念さが募ります。

たくさんの人に必要とされていた先生がこの世から連れ去られてしまったことに怒りすら感じます。

この世は納得できないことが多いですよね。手のひらに乗るロキソニンを見ながら先生やその奥さんとの楽しかった掛け合いを思い出している今日のまかない婦でした。
スポンサーサイト
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-16 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

金沢の雪は降りやんだのですがたくさん積もった雪がガチガチに凍り付き道や駐車場が狭くなったりツルリンチョになった道で転ぶ人が続出しています。

まかない婦も数日前に転んで打った場所が未だにひどく痛んで咳やしゃっくりのたんびに悲鳴を上げそうになるほど痛いです。

さて、ツルツルガチガチの会社周りの雪を数人の社員がせっせと雪透かしをしてまともな地面に戻そうと頑張っています。まかない婦のお道具も役に立っていますよ。

他にはスキで畑を耕すように雪に挑む人や大きなくぎ抜きで雪を粉砕する人など様々です。地道な努力で少しずつ地面が見えてきました。サンキューサンキューです。

酒屋の裏口表口とも妹がせっせと雪透かしをしてくれているので助かります。やりすぎで手の皮がむけているというのにまだやっていますよ。

実は雪透かしの好きな人というのがいるものです。そう伝えれば本人たちは否定するかもしれませんがどんどん見えてくる地面が達成感を満足させてくれ、もっともっときれいにしたくなるものです。

まかない婦は今普通の生活もままならないので手出しはしていませんが嫌いなほうではないですね。何せ自費でのお道具持ちは多分会社でもまかない婦だけでしょう。

それにしてもスキをふるう社員の姿が農耕する人にピタッとはまっているのと、おっそろしく寒いのに巨大くぎ抜きを振り下ろすおにぎり君が汗だくなのには驚きます。今日は社長であるわが弟までがまかない婦のお道具で根雪を突き崩していました。

結構はまるもんです、雪透かし。でもかなりの重労働なんですよ。頑張る社員の皆様ご苦労様でーす。( ̄^ ̄)ゞ
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-09-09 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日の朝食時、内線電話から社員のAさんのがなり声が響き渡りました。
「〇×◇・・・さんいますか?」

えっと、その〇×◇の所が早口すぎるがなり声だったので聞き取れなくて一瞬返事が遅れました。
「誰?」と問い返したときにはぷちっと電話が切れていました。

すぐそばにいた別の社員と目を合わすと彼も又呆れているようです。オイオイオイAさんたった3秒ほども待てないのかい?今の秒速切りだったぜ。(゚д゚)、ペッ

そのすぐ後でAさんが朝ごはんを食べに来たので聞いてみました。
「ねえ、さっきの誰を探してたの?」

ちょっぴり恥ずかしそうに笑ったAさんは
「B さんだったんだけど電話かけながら前を見たらそこにいたからすぐに切りました。」

ああ、あのブチッっと切りはそういうわけだったんだ、なるほどねー。秒速切りの訳が分かってちょっと納得したまかない婦でした。( ´,_ゝ`)プッ

気ぃ短いなAさん。てか、慌て者?
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-08-31 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

北朝鮮が何やらこちらに打ち込んだために緊急速報が流れたらしいですね。金沢にはそれはなかったです。

でも最近ひどい雨が続いていたので何回か土砂崩れに対する警報はなりました。幸いひどい被害はないようです。

ここ最近の騒動で当社の古参の社員がノリノリで持論をぶちまけています。彼曰く
「戦争になったら60歳以上の国民が戦いに行く。年金の節約にもなり国としては良いことだ。」だそうです。

そういうあんたは当然60歳以上だから率先して戦地へ行くわけだよね。まあ無駄に喧嘩が強いから戦闘むきかもね。

何が楽しいのか妄想世界の戦場で彼はいきいきと戦っているもようです。

そして
「テーブルの下に非難ってなんじゃ?そんなもんで爆弾に耐えられっか?」とバカにしています。そうかもしれないけどできることをしてくれって話だよね。

何だかきな臭い今日この頃、結構生きたこの身なら終わりを迎えてもさほどのこともないけれどこれからの人たちには元気で生きてほしいです。

権力を握ってから肥大化を続けるかの国の最高権力者様はメタボまっしぐら。糖尿病、痛風、高血圧などの災厄を自ら招いているように見えてなりません。

大丈夫なのかしら?人のこと言える状態ではないまかない婦ですが、あれは良くないとそれだけは分かります。

60歳以上の徴兵なんてあるわけないけど何だかぞわぞわするこの頃です。
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-08-11 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

お盆の連休を控え昨日はかなりの忙しさでした。そして今日、続く連休前に一息つくために挟み込まれたような今日が終われば勝負の日、3連休前の土曜日と言う恐怖の1日が始まります。

いや、もう始まっているのかも?今日の昼過ぎ1階に下りたらいるはずの無い社員たちが早送りのコマ回しのように働いていました。彼らにとって今日と言う日さえも安寧の1日ではなかったようです。

そういえば今日の出番の社員が
「もーこのまま働こうかなー。」と連続労働宣言ともとれるおかしなつぶやきを漏らしていました。

オイオイ、それ止めようよ。ちゃんと帰ってご飯食べて寝て、それから出社しようよ。冗談にでもおかしなこと考えるのやめてね。(゚△゚;ノ)ノ

競うように働く早送り状態の社員の跋扈する1階の狂騒をよそに3階食堂は静まり返りカナカナゼミの鳴き音が窓の外に鳴っています。

狂ったように暑い日もお盆を過ぎれば落ち着くように今年異常な高値を付け続けているルビーロマンも値が落ち着く予想です。

今年も一房食べておこうかな?我が人生も程よく暮れてフェードアウトの気配感じる今日この頃、あと何回あのブドウを食べれるのか?取り立てて強い執着もないけれども食べておこう。

今年は石崎のトリ貝を食べられなかったしな。うかうかしていて買いに行ったときはすでに時季外れだった・・・

食べ物に限らずそういうことってあるものだよね。やりたいことをやり、食べたいものを食べ、会いたい人には会いに行く、これ大切!!

鬼気迫る勢いで働き続けているであろう社員の気配に少しビビりながら貴重な休日を過ごすまかない婦でした。
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |