FC2ブログ
09 << 2018/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-08-24 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日今年初めてルビーロマンの『プレミアム』が出ました。

DSCF7028_convert_20180824120850.jpg

ルビーロマンとは石川県が作り出した赤色の大粒ブドウで世界一高いブドウとしてもギネスに認定されています。ちなみに今までで一番高い値が付いたのは一房111万円です。去年の初競りでの値段です。

このブドウは
1.糖度が18度以上のもの
2.カラーチャート3番から4番までのもの
3.粒の重さが20g以上で粒径が31mm以上のもの

という条件が付いていて、これを満たさない房はルビーロマンと名乗ってはいけないことになっています。

更にGと認定されたものはすべての粒が30g以上なければなりません。

そして上記の3条件を満たしたうえ、さらに素晴らしいと認められた房はゴールドとして認定されます。

さらにこの上にプレミアムという格付けがあってこれはゴールドの条件をクリアしたうえにすべての粒が30g以上のGであること、すべての粒が美しくその房の形まで整っていることなどの条件がクリアされた房にのみ名乗れる格付けでです。

年に一房出るかどうかの品で、何年もプレミアムの出ない年もありました。

そのプレミアムが今日出たのです。

この房の嫁入り先は加賀屋グループの茶屋旅館さんだそうです。どんなふうにしてお客様に出されるのか興味があります。

DSCF7031_convert_20180824120930.jpg
これは年に一度自分で食べるように今日買った小ぶりの房ですが粒の大きさは大きくてGの格付けです。

ちょっとあざとい撮り方をしたので実際より大きな粒に見えます。へへ

でも魚眼レンズは使っていませんよ。接写しただけです。

今日はこのブドウを家族で大切に頂くことにします。大きなブドウのくれる小さな幸せってとこかな・・・
スポンサーサイト
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-08-17 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

お盆明けの今日の日にとうとうルビーロマンが値下がりし、当社は『ルビーロマン祭り』状態になっています。

DSCF7009_convert_20180817183955.jpg
DSCF7011_convert_20180817184030.jpg
こーんな感じですがこのほかにもゴールドの房とかいろいろ写真に載っていないものもあります。

値段もかなり下がったらしく5000円くらいでも結構立派な物が買えそうです。

まかない婦も一房買おうかな?自分はともかく80歳を超えた母はあと何回食べられるかと考えればとりあえずは食べさせておきたいです。

さて、ルビーロマンはひとまず置いて、昨日の大雨でまたしてもまかない婦の部屋が強烈な雨漏りで尾瀬の湿地帯みたくなっている模様です。

模様という意味は見ていないということです。恐ろしすぎて覘く気になれません。

このままではどんな希少植物や生き物が生息するようになるやら・・・恐ろっしゃ、恐ろっしゃ・・・

あれかな、サルマタケとか出てくんのかな?ムカデとか這っちゃうかな?

とりあえず明日から足場を組んで屋根を直すということになっているようです。半年前にやってほしかったよ、トホホ
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-07-12 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日はルビーロマンの初競りだったのですが当然最盛期にはまだまだ早いです。

例年で言えば8月のお盆過ぎあたりが一番価格も安くて物も多い時期でしょうか。それまでは価格もはるかに高い手の届かぬ感じと思ってよいと思います。

ただ、今日当社の担当者が買ってきたルビーロマンを見て『ちょっと食べたいかも・・・』と思ってしまいました。


DSCF6884_convert_20180712173417.jpg
これが今日の当社のルビーロマンですが、この横に500g以下で化粧箱には入れられないけど専用のカップに入った小ぶりの房もあったわけです。

粒の大きさは充分だったので多分粒の数が少ないのでしょうね。それでいいやと思ったのですが考えて見れはばカップ入りの房でも多分高いのでしょう。

も少し待つかのまかない婦であります。
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-07-10 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日、石川県の誇る赤い大粒ブドウ『ルビーロマン』の初競りでした。今年は110万円で能登を中心に商売をしているスーパーが買ったらしいです。

去年が加賀屋さんで創業111年にかけ111万円の値を付けたのですが今年はそれにわずか1万円だけ届かなかったようです。

まあここまでの高値になると1万円など差というほどのことも無しです。

毎年テレビなどで大きく取り上げられるのですが、今年は残念なニュースでそれどころではないです。

それでも何回か初セリで競り落とした当社の顔の大きな社員がズームされて写っていました。ごめん、今年は柿市ではないんだわ。

また来年は頑張るからってことで・・・

それにしてももうルビーロマンの季節か?夏ですね。
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-04-13 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日お昼ご飯の副菜に使ったのは紫玉ねぎです。少しずつ上がってきている分には義妹が甘酢漬けにしていて社員の人たちも結構好きらしく順調にはけていきます。

ただ時にたくさん渡されることがあるのです。今回も10個近く渡されたので酢漬けにし発色のよさそうな2個だけおいといて他は使ってしまうことにしました。

色が鮮やかな紫なのですが酢漬けにするとピンクになります。普通の玉ねぎのように炒め物に使ったりするとくすんだ色になりますが味的にはあまりそん色ないと思います。ただ根元のつながりが普通の玉ねぎより強いようなので少し深めにくりぬかないとばらけづらく使い勝手がやや悪いかな?

DSCF6538_convert_20180413181530.jpg
これが今日の当社の昼食ですが主菜が「豚小間と薄切り大根の炒め煮」で副菜が「赤ウインナーとキャベツのカレー炒め」か「赤ウインナーと紫玉ねぎ&ピーマンのケチャップ炒め」のどちらかの選択です。手前右のさつま揚げは大根嫌いの人たちの主菜の代替品です。

紫玉ねぎはカレー炒めのほうにも使っています。おかげで一応在庫は無くなりました。

紫玉ねぎに限らずいろいろと変わった食材を使ってくれと渡されることがあります。アボカドなんかはしょっちゅうですがほとんど潰してデップ状にしてサラダとして提供します。

シャドークイーンという紫のジャガイモはコロッケにしました。味は普通のジャガイモとあまり変わらないので肉さえ多めに入れておけば食いつきは悪くありません。
 
あとは加賀野菜の赤カボチャも割と回ってきます。これは生で薄切りにしてサラダにしたり、あんかけにしたりします。夏の野菜なので冷やしあんかけにするとそれなりにおいしいです。普通のかぼちゃとはほくほく感が違っていてベチャベチャしているのでおいしく食べてもらうためにいろいろと試行錯誤しました。

他にはルミネという赤いピーマンのようなものがあるのですが、普通のピーマンより酸味があるのでちょっと扱いが難しいです。新鮮な状態なら生でサラダなどが良いと思うのですが、まかない婦の手元に来る頃は売れ残ってサラダには適さなくなっているので今後の課題といったところでしょうか?

今のところは佃煮風に煮たりしています。まだしも千切りでかき揚げとかのほうがよさそうですがこれだけのために献立をかき揚げに代えるのも・・・

他にもありますよバターナッツスクワッシュとか菊芋とかマコモタケとか、まあ色々です。

とりあえずそのたび想像力を働かせて頑張っておかずにしています。ただあれだけは使えなかったわ「羅漢果」。あれどうやって使えばよかったんだろうか?今度回ってきたらクックパットで検索して頑張ろうかな・・・
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |