FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2020-02-29 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

ウワーですね。

話には聞いていたけど本当にトイレットペーパーが無くなっていました。まあ、新しく買わなくても10日ほどは大丈夫だと思うのですが困ったものです。

でも本当に心配だったのはエリエールのローションティッシュが無くなっているのではないかということです。花粉症がひどくしかも今スギ花粉の真っ盛りなので普通のティッシュペーパーでは鼻の下がすりむけてしまいます。

ある意味トイレットペーパーの不足よりまかない婦にとっては切実です。名古屋の叔父が送ってくれた大量のローションティッシュも今使っている箱で最後です。

薬局のそれ関係の売り場にエリエールのローションティッシュとマツキヨのローションティッシュだけがぽつんと一軒家状態でした。

「よっ、良かったー」とエリエールのローションティッシュに手を伸ばすとマツキヨスタッフが
「こちらにもっと安いものもありますよ」と棚の奥の隅っこに置かれた3個ばかりのティッシュを見せてくれましたが違うのです。これでなくてはだめなのです。

最大譲ってもマツキヨのローションティッシュまでです。

でも大量に買うのは醜いような気がして一つしか買えませんでした。

さて、近江町市場でも異変が起こっています。すべてのものが異常に安いです。

魚は4割引き程度、肉屋さんは半額セールをやっていましたしデパ地下の肉屋さんでは3割引きでした。

なので必要もないのに大量の食材を買い込んでしまったまかない婦です。

ノレソレ(アナゴの稚魚)は卵とじにしたいし、鱈の真子はどでかいものがたったの750円です。ラムチョップは3割引き、牛スジも異常に安かったので買ってしまいました。半額です。

他に投げ売りされていたカワハギも買い、いつもの半額ほどのスキンレスの鱈も買いました。

あと、お好み焼き屋さんで焼きそばとお好み焼きの半々盛がまた安くて買ってしまいました。

どうするよこれ?風邪ひきで体調が悪く食事も滞りがちの母とたった2人でこの大量の食材どう食うよ?

馬鹿な自分にめまいがしそうです。でもほんの少し景気のためにも買い物をしなきゃの気持ちもありました。

今日いつもお世話になっている旅行会社の方がいらっしゃったのですがやはり悲惨な状況のようです。仕事はキャンセルの後処理しかないそうでそれももうほぼ終わったと言っていました。

どうなる日本?
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-02-20 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

ヂリリリリリリリリリーー火災報知器が鳴り響きます。

またですよ・・・焼き肉するたびにビル中に火災報知器鳴り響くってちょっと困りますよね。

前回は報知器の線全部ペンチでぶった切ってやったけど今回は遅番の社員さんがぶっ飛んできたので一階下のフロアーにある配電盤のスイッチをオフしました。

まともな対応もできます。一応・・・

それで窓を全開にして超寒い部屋で母と2人焼き肉を食べました。晩秋のアウトドアバーベキューかよ?(゚△゚;ノ)ノ

雨が吹き込んでくるので換気扇を塞いでしまっています。なので煙の出ていく機構が出来ていません。

寒風吹きすさぶ焼き肉は旨い不味いを通り越し別物のまずさがにじみます。母が風邪を引いたようですがこのせいでしょうか?

今夜は温かな鍋で行こうと思います。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-02-15 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日消防自動車がサイレンをうならせながら当社の近くを埋め尽くしました。🚒🚒🚒🚒🚒🚒

どうやら自社ビルの後ろ側のどの建物かが火事のようです。

「オイオイどうもクロネコかその隣かでボヤ出したらしいぞ」と野次馬社長が会社に戻ってきて言っていました。

ウワー、荷物大丈夫なのかな?とりあえず他人の荷物の心配と、顔見知りのクロネコ女子の困った顔が目に浮かびます。

女子といっても本当は男子なのですが、ふわふわしてしぐさも可愛らしい親切なクロネコスタッフです。

どうやら警察や消防がキープアウトの線を貼ったため詳しいことはわかりませんが大方の予想では猫がやったような話になっていました。

ところが夕方近くにそばを通りかかるとクロネコ方面から戻ってきた顔なじみの魚屋さんのお兄さんが野次馬情報を流してくれました。

ボヤの原因はクロネコの営業所の隣の水産会社のストーブがひっくり返ったためなのだそうです。ニャーは無実でした。

良かったよ。それにしてもあんなところにストーブなんてあったんだ・・・

当社も他人事でなく本当に背中合わせの場所のようなものですし、近くに長く工事中で近々オープン予定の大きなビルがあるのでその関係者の人たちもゾッとしただろうなと思います。完成間近で数年かかった工事が火に飲まれたりしたら泣くことすらできんでしょう。

まったく生きていると明日のことも定かではないということを度々思い知らされます。生きることは心底恐ろしきことですね。


* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-02-04 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夜転んだみたいです。

何故断定ではないかというと転んだ瞬間のことを全く覚えていないからです。

これってどういうこと?そんなにひどく酔っていたかな?それと頭を打ったから記憶が飛んだ?

とにかく『顔がいてぇ』て思って触ったらコブになっていたわけです。驚いたよ顔にもたんこぶってできるんだね。

コブは顔に二か所、頭に一か所。左の手のひらと右ひざに青たん。でも一番重症なのは左胸の肋骨です。

寝てても寝返りさえ痛くて打てないし、咳やくしゃみが壮絶痛いし、笑うのもダメです。

幸い今は処方された痛み止めがきいているのか咳ができます。今花粉症がかなりひどくて咳やくしゃみがよく出るのでこれは地味に厳しい状況です。

ひょっとしてひびでも入ったかと思ったのと湿布薬が市販品がバカ高いので整形外科に行きました。

以前胸骨の時にお世話になった病院です。ついでにその際購入した固定用のバンドを巻いています。動きが制限されると少し楽です。

まあ、胸骨の時ほどは傷まないので助かっています。ロキソニンは偉いよ。もはや神であらせられるよ。

それでも痛む顔の青たんをさすりながらブログ書いてるまかない婦です。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-02-02 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

伯母の葬儀が昨日終了しました。

家族葬というのを初めて体験したのですが参列者がすべて親戚というのは思いのほか良いものだと思いました。それ以外は特に普通の葬儀と違えるところもなく、葬儀を終えての中院の席での精進料理もとてもおいしかったので驚きました。20数年前の父の葬儀の時とは雲泥の差です。

毎日三食同じものを三日間食べ続けるというのは思っている以上に心をえぐるものです。今は良くなりましたよ、ホント・・・

まあおかげで父が亡くなった哀しさから大きく気をそらすことはできましたけどね。人とはあさましきもの、そして愛すべきものです。

伯母のおかげで久しぶりに顔を見た親戚たちとも親しく話し、飲み、食べました。

ありがとう伯母さん、小さなころからやさしく接してくださってみんな大好きな伯母さんが逝ってしまったことが残念です。

あっ、でも久しぶりに会った従妹がまかない婦を見て小さく
「満福ふとる」とささやいていたのは笑えました。

あのね、そのキャラ知っている人も今は少ないからね。 フッ

伯母の葬儀がひっそりと温かく終了いたしました。合掌。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |