FC2ブログ
06 << 2020/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2020-06-25 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日金沢は雨が降っています。ジトジトのベタベタのイヤーな雨です。

そんな中いつものように近江町市場に買い物に行きました。相変わらず閉めたままのお店もありますが以前のように早じまいすることも無くなったようで買い物は幾分しやすくなりました。

先日から気になっていたのですが時々湯葉やお豆腐を買っていた有名な豆腐屋さんがリニューアルしたらしいです。
「ずいぶん変わりましたね」と声をかけるとすでに顔なじみになっていたお店の人が
「実は湯葉を作ってくれていたところが廃業してしまって今まで通りの店が出来なくなったんですよ」と答えてくれました。

豆腐や湯葉がメインだったお店は豆腐を使ったお惣菜や豆乳ドリンク、ソフトクリームなどがメインのお店になっていました。
「もう思い切って転換するしかなかったんです」だそうです。

当社も大口のお客様が廃業したりして決して元通りにはなっていません。

コロナのためにたくさんの人の生活が狂ってしまいました。

でも変わりながらもどこかで折り合いをつけてやっていかねばなりません。全世界的なド貧乏、みんなで乗り切らんとね。

そうそう、蛇足ですけど金沢ではソフトクリームに金箔をベッタリ貼り付けた『金箔ソフト』が観光客さんに受けるらしく、いたるところでやっています。

特に中国人のお客さんは金が好きなので大うけしていました。

今、中国人のお客さんは全く見られなくなりましたね。観光客の客層も様変わりです。
スポンサーサイト



* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-06-12 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日近江町市場に行って明日の昼食用にコッペを買ってきました。コッペというのはエイのひれ部分のことらしいです。

淡泊で肉厚、骨はありますが軟骨ばかりなのですべて食べてしまえます。これを明日はから揚げにして主菜にする予定です。煮付けても美味しいのでダイエットの人には煮物になります。

元々市場で格安に売られているのを見つけて買おうとしたのです。一袋300円が4袋だと800円になると書かれていました。全部で7袋あるので最高に高くても1600円で買えるはずです。なので7袋全部買いたいと告げると売り子さんが
「それよりこっちのトロ箱入りのコッペの方がお買い得です」と勧めてきました。

でもな、うーん。7袋で充分だしそっちのトロ箱の方1800円だよね。少しでも安い方がありがたいんだけど・・・

「やっぱりこっちの袋の方で良いです」
「えー、絶対にこっちの方がお得なんですよ。袋入りの方はこれを半分に切って入れてあるだけなんです」
「でもねー」

分かってるけどそんなに量が要らない。てかむしろ多すぎて迷惑なんだけど・・・

でももともと押しに弱いし、トロ箱の方を売ってしまいたいって気迫がひしひしと迫ってくるのでまあ良いかって思ってしまいました。で、シブシフ
「じゃあそちらで・・・」と言ってトロ箱の方を買うことを了承しました。

「ありがとうございまーす」売り子さん恵比須顔です。

「1800円になりまーす」

えっ?それってあり?断っているのに無理無理押しつけといての定価販売?それって近江町的には有り得んよね?

別におまけしてほしかったわけじゃないけど、そこまで無理を言ったなら少しはおまけしなきゃダメでしょう。

あー、この人ダメだわ。次はないからね。

心の中で厳しくダメ出しし、その売り子さんを切り捨てたまかない婦でした。

もちろん文句も言わず1800円は払いましたよ。文句言ったりしたらお互い嫌な思いするもんね。でもあんたダメですから、ザンネーン!!不合格確定でーす。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-06-01 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日買い物に行ったら久しぶりにキャラバンの店長さんに会いました。
「お久しぶりです」

あー、でも私はほぼほぼ毎日この辺りを買い物しながらうろついてるけどね。単に向こうがお休みしていただけだと思うの。

同じことがデパ地下の海苔売り場の店員さんとの間でもありました。こちらはコーヒー屋さんより閉店期間が長かったからでもあります。

まあ、コーヒーも海苔もまかない婦の生活になくてはならないものなのでしばらく店を閉めるのではないかと気づいたとたんに買いだめしたのでどちらも欠品せずに再開を迎えました。

まかない婦が買いだめしたものは他には従業員食堂用のお茶と(結構いい奴使っているので高いけど今更不味いお茶に代えられなくなっています)おにぎり用の海苔です。

これないとかなり困るので・・・

でもようやくいろいろなお店もちゃんと再開してデパ地下の店員さんもお釣りを手渡してくれるようになりました。

少しずつ日々の暮らしが戻りつつあるようです。このままコロナさんが穏便にフェードアウトしてくれることを願っています。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-05-31 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日市場に買い物に行って、何か魚を買おうかなと思っていました。🐡

実は早い時間に妹に頼まれて一番懇意にしている魚屋のお姉さんのところに行きノドグロを買ったのですが、その魚屋さんはコロナ騒動で毎日午後1時には閉店してしまいます。なのでまかない婦が本来買い物に出る時間にはシャッターが閉まっています。

そこ以外の魚屋さんもほぼ午後3時には閉店するようになってしまったのでかなり不便ですが仕方ありません。

とりあえずはお魚ウォッチングです。🔍

すると結構お買い物をしている別のお魚屋さんのお姉さんにつかまりました。
「ねえ、アユ買ってって」

可愛くおねだりしていますがド迫力の押出なのでおねだりというより・・・まあ良いか。アユは割と好きな魚だよ。

良いよ~。っといったのが運のつき、押されるまま二箱のアユを買うことになってしまいました。
「冷凍しても良いし、甘露煮なんかに挑戦したら良いんじゃない?」

うーん、甘露煮はうまくできる気がしないけど・・・

「とにかく、おまけしてくれって言うお客さんに煩わされるよりドカッとおまけしてあなたに買ってもらったほうが良い」と言われてしまうとすでに断るという選択肢が無くなりましたね。

IMG_8500_convert_20200531085000.jpg
バーン でっかいアユ24尾で1500円でーす。こりゃ確かに大盤振る舞いだわ。もってけ泥棒、休日前の一掃セールとしても破格だね。

持って帰って自宅用に4尾、弟に4尾、6尾は冷凍して、残りは今日友人たちが来ると言っていた妹宅への貢ぎ物になりました。

自宅の夕ご飯にパリッと焼いたアユが超絶美味しかったけど骨を抜こうとして火傷しそうになりました。

タデ酢は無かったので馬路村の赤キャップのポン酢と千鳥酢でいただきました。酒は萬歳楽さんの初しぼりです。

まさに至福のひとときでございました。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-05-08 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

最近コロナ対策のためにいろいろな場所の販売員の人たちが今までと違った形の対応になってきています。

まずビニールテントのようなものでの境界が作られました。次にレジに立つ人たちが手袋を装着し始めています。そしてお金の受け渡しはトレーの上でということになってきたのですが、ここに少々不満のある場合があります。

近くのデパ地下ではレジに2人経っているのですがレジスター横にトレーが置いてありそこにお金を入れようとするとビニールの境界を大きく超えて手を差し込まなければなりません。そのトレー少し前に出してもらえないでしょうか?

さらに言えばお釣りを取るときもレジ前の人は全く動いていないので客のそばまでトレーを差し出すことぐらいしてほしいなと思ってしまいます。なにも以前のようにこの手のひらにお金をのせてくれと言っているのではないのです。

圧倒的に遠いそのトレーの場所をもう少し客と店員さんとの中間あたりにおいてほしいだけです。

少し不便ということよりなんだかこちらが不当に侵入しているような心理的な圧迫感があってそれが少し嫌な感じです。最もこのデパ地下では店員さんはビニール手袋はしていません。

近江町市場内のスーパーでは店員さんがビニール手袋をしています。いやな感じは全くなくて『あれって肌荒れしている人には良い保湿になるだろうな』と思うばかりです。ただこれから暑くなるとかなり蒸れると思うので大変だろうなとは思っています。マスクの装着も暑苦しくなってきましたよね。

そういえばこのデパ地下で昨日今日と50枚入りの箱売りのマスクが3300円で売っていました。それに一箱だけとも書いてないのです。どうやらマスクはやっと出回り始めたようです。

当社でもその手の衛生用品で不足しているのは今はガーゼくらいでしょうか?つい最近マスクに巻き付けられる幅に切りそろえたガーゼのストックがとうとう無くなりました。今マスクの横に備え付けてあるガーゼが無くなったら終わりです。

うーん長年の在庫が切れるって思っている以上にすっきりするものです。

まあガーゼが無くなっても使い捨てのマスクはまだあるのでまあ良いかなと思っています。それに会社の紹介で社員さんたちも個人的にかなりのマスクを買うことができたので会社のマスクを持って行く人も減りました。

これも使い切ればすっきりすると思うので最後の一枚が無くなる日を楽しみに待っています。この長年の在庫が無くなれば新しく買ったちょっとお高いマスクが登場することになっています。

今の調子ならまだ一か月ほどは長期在庫のマスクでいけるはずです。

この不便な状態もう少しで終わりますよね。終わるよね・・・

その日を待っています。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |