FC2ブログ
個別記事の管理2018-10-19 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日酒屋で仲良くなったお客様との飲み会がありました。まかない婦と妹という箸にも棒にもかからない2大どうでもよい女を今では友達扱いして金沢へいらっしゃるたび飲みに誘ってくださいます。

最初は1対2だったのがいつの間にかメンバーが増え今では2対3人の飲み会になっています。場所はほぼ馬数さんです。

一度一緒に行ってからかなり気に入り別件でも使っておられるお気に入りのお店になっているようです。もちろんまかない婦も好きなお店です。

ただ、まかない婦にしろ妹にしろ酒をセーブするという芸当の出来ぬ愚か者なのでたいてい最終的にはぐでたまみたくなりながらのたくって家に帰ることになっています。

ところが昨日はどれだけ飲んでも深酔いすることもなく記憶もクリアなままでした。かえっておかしい昨日の私?

まかない婦ってそこまでお酒が強くないし、酔ってグタグタになるのがデフォルトのはずなのです。

でもそんな感じでしゃっきりしたまま家に帰りました。

風呂に入り、布団を敷いてさて寝ようかとなった時からありり?なんか気持ちが悪いよ

てか、どんどん気分が悪くなって吐きそうなだけでなく腹まで壊したようで・・・

あっ、酔っ払いの憑神が遅ればせながらまかない婦に追いついてきたのかな?うーん、具合わりー。

帰ってきたのが11時過ぎで4時代には起きなきゃならんのにどーなんの?

煮えるような体内の悶えを持て余しながらただただ布団にくるまってやり過ごしていたら起床時間までには何とか通常近い状態まで持ち直しました。

自分の肝臓に感謝です。

あーでも明日酒マルシェだよ。大丈夫かな?はなはだ不安な今日の日です。
スポンサーサイト
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-10-08 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日叔父に誘われてまた割り勘会に出かけることになりました。でもなんだか体調が悪いような・・・

とにかく体が熱くて仕方ないのです。これはひょっとして高熱を発しているのではと計ってみると、36.5℃・・・微妙です。

平熱が低い自分としては充分発熱している状態ですが、一般的には微熱とすらいえない体温ですよね。でも暑くて仕方がないのです。しかもなんだか全くやる気がない。

かといって特に具合が悪いというほどのことでもなく、すでに予約した店と楽しみにしているだろう叔父の期待を裏切ることは避けたかった。

そしてくすの樹さんでの外食が始まると徹底的にダメなのだということがはっきりわかりました。

突き出しに出てきた小鉢いっぱいのイクラのおろし和えがどれだけ一生懸命に食べても無くならないのです。もちろんサラダや刺し身なども全く手が伸びません。旨いはずの日本酒もすでに自分を苛む何かに変わり果てています。

いかん。このままでは明日働けない。しかも月経でダブル坊様が来ることになっているのに・・・

「あの~、体調悪いから先帰るわ。」

うすうす異変を感じていたらしい母と叔父に見送られ1人家へ帰りました。どうやら風邪のひき始めなのかな?

早退したため睡眠時間は充分だったようでそれ以上の体調悪化はなかったけどまだ本調子ではないようです。これからまたお昼寝して明日に備えます。

連休で良かったかな?ホナ、おやすみなさい。
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-06-17 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は姪の誕生日会をしました。

DSCF6795_convert_20180617143906.jpg
仲良しこよしの母と姪です。まかない婦はこんな帽子かぶるのまっぴらごめんですがこの二人は全く気にしないようです。

DSCF6793_convert_20180617143837.jpg
バースデーケーキは妹が買ってきました。元から切れてて手間がないので良いですよね。ケーキって結構切るときつぶれたりします。

DSCF6789_convert_20180617143811.jpg
定番の寿司の出前です。今回嬉しいことに石崎のトリ貝のすしが紛れ込んでいました。今年は豊漁らしいです。

DSCF6777_convert_20180617143524.jpg
肉好きの姪のために焼き豚を作りました。そしたらたれが余ったのでじゃがいもの添え物も作りました。芋も好物なので・・・

DSCF6779_convert_20180617143600.jpg
生ハム系です。コッパと生サラミ?

DSCF6781_convert_20180617143626.jpg
ありあわせのものでサラダも作りました。コスレタスとグレープフルーツ、ミニトマトとフルーツトマト、スプラウトにチーズです。

DSCF6783_convert_20180617143651.jpg
姪の大好きなイクラも買ってきました。年に数回買うだけですがいくら売り場のお姉さんとは顔見知りになっています。

DSCF6785_convert_20180617143715.jpg
チーズはコンテの8か月熟成のものと18か月熟成のもの、エポアスとモッツァレラ・ブッラ、あとはタレッジョだったかな?そういえば数時間前まで花畑牧場のブラータがあったそうですけど売り切れたとかで残念です。

DSCF6788_convert_20180617143743.jpg
最後に大量に作ったゆで豚です。ポン酢と焼き肉のたれを用意しました。

日本酒は手取川さんの石川門の純米吟醸の生酒と竹葉の袋絞りの大吟醸です。どちらも旨かったです。

姪は18歳になったそうです。はー、感慨深いものがありますね。

* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-05-20 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夜名古屋の叔父を囲んで妹家族と母の総勢6人で自宅宴会を開催しました。久しぶりの自力の宴会なのでこそっと頑張ってみました。

DSCF6666_convert_20180520153225.jpg
まずはこれ、帰郷した叔父たちのソールフード『ドジョウのかば焼きとウナギのかば焼き』です。

DSCF6670_convert_20180520153258.jpg
それから最近近所のデパートの中にできた練り製品のお店で買った練り物です。半熟卵のやつとか旨いんだわ。コーンとか安納芋もお気に入りです。

DSCF6668_convert_20180520153158.jpg
これは車麩の卵とじと金時草の酢の物です。

DSCF6673_convert_20180520153327.jpg
こいつは太胡瓜と甘えびの炊き合わせです。
 
DSCF6675_convert_20180520153359.jpg
翌日多分叔父たちは友禅作家の叔父に連れられて寿司屋に行くと思うので今日は出前はやめておきました。代わりに芝寿司の笹寿司や稲荷ずしなどを買ってきました。これはこれでおいしいです。緑の箱のはプレミアムと言われる高級笹寿司です。

DSCF6680_convert_20180520153447.jpg
こいつは手羽先の黒酢煮です。結構いい感じに煮えています。

DSCF6678_convert_20180520153424.jpg
太胡瓜とヤリイカの酢の物です。

DSCF6688_convert_20180520153644.jpg
これでもボリューム不足かなと思ったので妹にピザとポテトを買ってきてもらいました。頼んだものと違うと言って妹がごねています。

DSCF6682_convert_20180520153511.jpg
名古屋の叔父が持ってきてくれた台湾土産の紹興酒です。

DSCF6683_convert_20180520153540.jpg
せっかくなので宴会でみんなで飲みました。なんだか高貴な香りがしたような・・・21年物だそうで、弟のためにほんの少しだけ残してあります。

宴会は楽しかったけどいつ終わってどう片づけたのか憶えがありません。まあ、いつものことです。

今日は親せきの法事で親世代はみんな出払っています。静かな休日の午後です。
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-05-06 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の晩、従妹とその息子、叔母夫婦に妹の家族、そして弟とまかない婦と母で当社食堂で宴会をしました。妹の娘は友達と回転ずしを食べに行くことになっていてお気に入りのお寿司屋さんの出前を食べられないことに悶えながらも抗議していましたが、何とか早めに切り上げてこちらの宴会に参加するそうです。

本当はこの顔ぶれでお寿司屋さんに行くはずだったのですが満席だそうで出前を取ることになりました。

前もってわかっていれば何とか出来たのですが連休の後半で食材もさほど豊富ではありません。母が鰻巻と卵巻を買ってきたのですが弟が出前のすしに卵巻を追加注文していたので却下されました。

とりあえず酢の物とニラ玉、豚肉を使って作った焼き豚風のおかずを用意し、遅々でピザも頼みました。

まあ何とかなった感じはしましたがちょっと寂しいごちそうになってしまいました。それでも寿司は充分あったからよかったかな?

それにしても当家の宴会に慣れ慣れの姪っ子は良いにしても、従妹の息子君はどうなんだろう?高校生の男子があまり付き合いのないおっさんおばさんに囲まれて寿司食っても楽しいのかな?まかない婦の子供のころは叔父さんおばさんに囲まれて育ったから楽しかったけど一般的に言ってどんなもん?

妙に頭の良さそうな彼は多分そんなに人懐っこい人ではないと思うし苦痛なんではなかろうか?自分が彼の立場ならちょっと困っちゃうだろーなーと密かに同情していたまかない婦です。

まあ、たまたま酒は『奥能登の白菊さんの純米吟醸酒のそのまんま』というレアものの極上酒を買い込んであったので自分的には旨旨な宴会でありました。小吉な感じかな?
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |