個別記事の管理2018-05-30 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今年に入ってから水曜日はほとんどが休日になっています。例外は連休のある週かお盆などですかね。

というわけで今日は会社が休みなのですがこれは近江町市場の魚屋さんや八百屋さんでも同じことです。なので昨日市場に買い物に行ったとき魚屋さんは売り急いでいました。それで片身380円の昆布締め用の鱈を4枚で1000円にしてくれました。

うわーどうしようか?いつもだったら煮付けにするけど鱈のフライってのも作ってみたい。考えてみたら鱈のフライは作ったことがないな。やっぱり作ってみたい。

そこで休日のメニューとしてはちょっと厄介だったけど最近では母もよく手伝ってくれるのでトライすることにしました。

出来上がったものを一つ試しに食べてみた・・・う、旨い。ふわりと崩れる柔らかな身とフライ衣のカリカリ感が何とも言えない。特に真っ白な鱈の身がほろりと崩れるところが良い。完全に火を通したはずだけどカサカサにもなっていなくてみずみずしい。

鱈のフライってこんなにおいしかったんだ、へー。

てことで出番の人たちにも好評でした。ちょっと手間もかかったけどこんだけ喜ばれたらまあ良いかって感じです。

今度はから揚げも作ってみようかなと思ったまかない婦でした。
スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-05-18 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今朝の当社の食堂で昨日多めに焼いておいたお好み焼きを朝食の友としてテーブルに並べました。もちろんレンチンして温かくはしましたよ。

ただお好み焼きのソースが小瓶に入ったものを出したのでちょっとだけ心配・・・だってうちの社員なーんも見てない人多いからね。

そんで並んで食べている人たちに言ってみた。
「あのね、これお好み焼きのソースだから。」

すると
「わかってますよ。だってその容器にお好みソースって書いてあるじゃないですか。」いかにも心外であるというように声が帰ってきました。すると別の社員が
「それ分からない人Aさんぐらいでしょ。」と決めつけます。

「そういえばこの前作ったなめこおろしを見てこれなんですかって聞いてたね。」まったくAさんときたら何百年八百屋で務めているんだ。ってそりゃないか、何十年の間違いだね。でも多分30年以上はうちの会社にいるよね。

それでなんでナメコが分からないのかそっちのほうが分からない。(゚△゚;ノ)ノ

するとさっき『Aさんぐらいでしょ』と言った社員が
「この前棒棒鶏がお昼ご飯だった時シーチキンだって言ってましたよ。」と軽ーくチクりながらもAさんをディスってきた。

うん、わかるよ。生きながらにしての伝説の男だからね。先日社長夫人に『何でしっかり貯蓄をしないのだ』ととがめられたとき、恥ずかしそうに頬を染めて
「すみません。安月給なもんで」と言ってまかない婦及びその受け答えを聞いていた社員数人を凍り付かせた伝説の男だよ。凄いよ。

まかない婦風情が叶う相手でもない天然ものだかんね。こわっ!((((;゚Д゚)))))))
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-05-11 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

最近昼食のキャンセルがほとんどありません。良きことか困りごとか少々判断が付きにくくなっているまかない婦です。

とにかく食材の消費が早すぎます。お使い係の社員さんにたびたび買い物に行ってもらっていてもあっという間になくなっていく肉肉肉

とりあえず明日は鶏もも肉のカレー天ぷらにしようと思っています。揚げ油が結構疲弊してきているのでカレーのにおいも強烈なエビ臭さも今更どんとこいです。

ああ、鶏肉嫌いの人用に甘えびの天ぷらも作る予定ですわ。

今日市場へ買い出しに行ったとき小粒だけどとても状態の良い甘えびを見つけたのです。それ一皿買おうとしたら二皿で一皿分の金額で良いと言ってくれたので喜んでご厚意に甘えました。従食のお金は常に使い過ぎないように気を付け続けています。

ここで甘えびの天ぷらを作っておけば翌日に余った天ぷらで天ぷらそばとかも良いですよね。休日には麺類を出すことになっているので丁度いいです。

エビと言えばお刺身用に白ガスエビを買ってきました。これってこのあたりにしかいないのかな?とにかくすぐに劣化するエビなので他県に出すのはちょっと難しいエビです。特に白ガスエビは普通のガスエビに比べて身がしっかりしていて美味です。

それにね、この白ガスエビ生きていてピチピチ跳ねていました。

観光客の女の人たちが見たことないこのエビを見て『これなあに?』的な会話をしていたのでピチピチエビを目の前で買うというあざといことをしてしまいましたよ。さりげなく他県では手に入りにくいアピールもしておきました。

今日はちょっぴり魚屋さんの手先的なまかない婦でした。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-04-26 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

また割れた卵の10kg箱が上がってきました。どうやら当社に納品する業者の方がどこかにぶつけたらしいです。

まだ前回の割れ卵が消費しきれていない上の10kgです。しかも今回前回より割れ方がひどいのです。

DSCF6576_convert_20180425175031.jpg
どうしようもなく割れ切っていた卵だけでもこれだけあります。

DSCF6575_convert_20180425174955.jpg
卵の箱もこの惨状です。

DSCF6577_convert_20180425175120.jpg
ひび割れ卵もパネェ数です。

そんで明日は当然卵料理になりました。てか、当分卵料理続くかも・・・

まあ社員はほとんど卵好きだから良いかな?

とりあえず明日はかに玉風卵の予定です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-04-23 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日アーリーレッドという紫玉ねぎを使って主菜を作りました。10個ほどあったけど頭のほうや中が傷んでいるものが多くて一枚ずつむいてはだめな部分を切り落とすという地道な作業が続きました。

でも炒め物に使っても別段おかしなところもなく、ただ鮮やかな紫がくすんだ色になるだけなのでこれだけ変わった食材でもなんとか使えます。

こんなに大量に上がってこないときには義妹が甘酢漬けにしてくれています。必ず食べている人もいる結構な人気の常備菜です。

アーリーレッドと一緒にキャベツも使ったけど今キャベツダメだね。塘立ちしてめちゃくちゃ硬いし、芯の部分が巨大化していて使える部分少ないです。そしてやっぱり手間がかかります。

手間がかかると言えば最近は切り落とされた大根なんかもかなりあるし、胡瓜も良く上がってきています。大根は5cmほどの厚さの輪切りが多いのですが、これが微妙に汚れていて使う前にラスカルにならなければならんのが悲しいです。胡瓜は売れ残りで古くなったものか、先端部分だけが傷んだものが多いですね。

これまでの季節は何とかなってきましたがそろそろ急に暑くなる季節です。そうなると作ったものも傷みやすいのでヒヤヒヤしながらの日々になります。

自家製のガリやはじかみの切り落としの甘酢漬けなどはあまり傷みませんが、これからこざかしいコバエが出勤してきます。酢の物にたかってくるので要注意です。

でもあの方たちどこからやってくるのかしら?一応食堂は3階にあって、しかも一階部分の天井がかなり高いので小さな体でうんとうーんと上がってこなければならないはずなのにいつの間にかいるんですよね。不思議だわー。(゚△゚;ノ)ノ

おかずばっかり無茶苦茶食べる社員や、お代わり用のおかずの中から肉やウインナーなんかを掘り起こしてかっさらっていく人たちとおんなじにまかない婦を悩ませる小さな虫の攻撃に今から鬱々としている今日の日です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |