FC2ブログ
個別記事の管理2020-09-27 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の午前中に友人宅の葬儀に参列する予定だったので昨日の当社のお昼ご飯は「レトルトカレーとカップ麺」になりました。

実際は葬儀には参列しなかったので普通の食事でも良かったのですが、頂いたカレーもたくさんあったのでそのまま決行しました。

葬儀に参列しなかったのは友人の喪主の挨拶で一般の参列者が全く想定されていないのが分かったためです。親戚だけの葬儀というのも良いものだと前回義妹が喪主を務めた葬儀を経て思っています。

まあ、当社のレトルトカレーのお話に戻します。

IMG_9074_convert_20200926105941.jpg
レトルトカレーは量は沢山ありますが種類は24種類といつもより控えめです。最近になって当社の社員も箱入りのカレーでなければならないという固定観念が少し薄れてきたようなので、これはこれで良いことかも?でも次回までにもう少し増やしたいですね。選べる楽しさは大切です。

IMG_9076_convert_20200926110040.jpg
これに対しカップ麺の方は45種類と豊富です。むしろカレーよりバラエティーに富んでいてどれにしようか迷うのも楽しそうです。

IMG_9077_convert_20200926110131.jpg
さらに今回からインスタント味噌汁やスープなども取り入れました。アマノフーズの茄子の味噌汁いただきたかったのですが食事の前にシュークリームを食べたため腹が限界に達していました。残念です。

今後はカレーの種類を増やし増々楽しい回にする予定です。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-09-18 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。


昨日渡されたキタアカリを洗ってしまおうとしたら袋詰めにされた小さなじゃが芋のうち一個が腐っていました。

知っていますか?腐ったじゃがいもはものすごく臭いです。🤢

そしてその一個を捨て残りを水洗いしようとして腐ったじゃがいもに引っ付いていたジャガイモが何かおかしいことに気が付きました。

そのじゃが芋から糸のような虫が湧いていてムラムラと動いていたのです。

キシャー!!ドン引きです。たいへんたいへん気持ちが悪いです。

でもふと思い出しました。こんなこと以前にもあったな。まかない婦の一生のトラウマ級の出来事です。

父や祖母がまだ生きていて、まかない婦は多分もう働き始めていました。季節は秋、例によって仕入れ過ぎた松茸を父が持ってきて祖母がすき焼き風に煮てくれようとして、カセットコンロに火をつけた瞬間に松茸から虫がウヨウヨと立ち上がったのです。キシャー!!

一生忘れられないおぞましい絵でした。

もちろん食べませんでしたよ。いえ、食べれなかったですよ。

あれに比べれば今日の小さなじゃが芋はまだしもましか?

もちろん星飛雄馬も真っ青な剛速球でゴミ箱に投げ入れました。怖かったですー。

でもほかのジャガイモは大丈夫でした。大丈夫でなかったのはまかない婦のガラスのハートだけです。

てか、メンタルヨワゾウでございまする。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

「めんどくさい」はやめてくれ! * by いっこ
手が不自由なので、お願いするとゴミを出してくれるのは良いけど、袋の口を結んで下さい。
「面倒くさいもん」と言ってそのままなのは 絶対いかんよ。
ごみ収集の方の事を考えてくれよ。
でも流石 母ですね。「そんな人や」と言ってました。60年以上のお付き合いで わかってらっしゃる、貴女の性格。 拍手👏だね。

個別記事の管理2020-09-14 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

先日大量買いした小ガスエビの半分をかき揚げにして、残りの半分を煮付けその煮汁で里芋を炊いて里芋と小ガスエビの煮物を作り今日の副菜にしました。

それでもエビが多すぎてかなり余っています。

金沢人は甘えびも良く食べるので殻ごとエビを食べることに他県の人ほど抵抗はないとは思うのですが、作った自分で言うのもなんですがガスエビの殻が結構口に残ります。

このままではとても完売される未来が見えません。そこで考えます。あの海老どうすればみんなが食べてくれるかしら?

多分一尾一尾殻をむき、むき身にして茶碗蒸しとかならいけそうです。でもそれにはあの小さなエビをいちいちむかなければなりません。それはきっととてつもなく時間がかかるでしょうが食材を無駄にしたくないので時間があればトライしたいです。

里芋の方は多分朝食で無くなると思うのですが・・・

あと残っているのはかぼちゃのサラダを使った卵焼きですが、これは一時冷凍します。

大きな変更はこんなところかしら?

思えば作ったおかずを傷ませずにどうやって食べてもらおうかと常に考えています。

薄切り大根と肉の煮物などは最終的に卵焼きになって、それが意外なほどおいしかったのでまあ色々と頑張ります。

明日のノルマは小エビの殻むきってことで、頑張んべー。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-09-09 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

迷う間もなく毎日の献立が決まっていきます。使わなければならない食材がまかない婦の後ろから鞭をふるって追い立てます。

私自身は鞭をふるう野菜が御する牛車を曳く鈍重な牛と言ったところでしょうか。時折振るわれる鞭に怯える哀れな牛です。🐄

それでもコロナ以来押し寄せてくるヘタレ野菜を何とか使い続けてきました。無駄にしたものはごくわずかです。

今現在の不良在庫は卵が7kgほど、トマト20個、アボカド7個、打木赤皮甘栗かぼちゃ2個、茄子40本、人参20本、キャベツ1個、マッシュルーム5kgほど、長ネギ6把、パプリカ10個といったところが主なものです。🥚🍅🍆🥑🥕

揚げ油の状態もあまり良くないので明日は茄子のはさみ揚げにしようかと思っています。茄子嫌いの人にはパブリカの肉詰めの予定です。

まかない婦自体が考えるまでもなく渡された食材でサクサクと献立が決まっていきます。押し寄せる野菜をただ捌くのみです。

明日はどんな野菜をどれほど渡されるのか、少し心配でもあります。実はパスタとかも作りたいなーと思う今日この頃です。🍝
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-09-05 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

義妹が留守にしていて手が足りないことはわかっていながらついつい暴走しています。

だって加賀野菜の打木赤皮甘栗かぼちゃを8~9個も渡されたのです、頑張って使わなければ消費できる量ではありません。

なのでまずは鶏肉と煮てあんかけにすることにしました。ペチャっとした赤かぼちゃもあんに紛れてするりと食べられれば良いなーって算段です。

あんかけにはやはりするりと食べられる落とし卵を添え、これも渡された絹さやを添えることにします。

ですがここで問題があります。まずかぼちゃ嫌いが数人いること、さらに鶏肉嫌いや鶏皮拒否の人が居ること、卵嫌いやあんかけ嫌いもいるということです。

更に不味いことには卵の鮮度が悪いのできれいな落とし卵にならないというとこです。でも鮮度の悪い卵がまだ10kg以上あるので仕方がありません。まあ不細工なだけで傷んでいるわけではないので我慢してもらいます。

まかない婦が仕切る当社の従業員食堂では食べ残しゼロを強要しているので代替品を必ず用意しています。

IMG_8927_convert_20200905125755.jpg
元々の主菜、副菜はこれです。副菜は揚げ茄子とピーマンの味噌だれ和えです。

IMG_8925_convert_20200905125851.jpg
そしてこれがノーマルコースから外れた人たちのおかずです。

まずダイエットの人はかぼちゃの代わりに大根を使っています。大根は前日から煮こんだので良い感じになっているはずです。またダイエットの人は揚げ茄子ではなく焼き茄子になっています。

次にかぼちゃが嫌いで鶏皮拒否でピーマン嫌いの人の特別食のセットがあります。それから鶏肉嫌いの人には鶏肉の代わりに高野豆腐(でも結局この人昼食キャンセルになりました)、卵嫌いの人も卵の代わりが高野豆腐になっています。

それからかぼちゃはOKだけど鶏皮はだめな人、単なるかぼちゃ嫌い、茄子嫌いの人の副菜はきんぴらごぼうにしました。

ねえ、ちょっとみんな好き嫌いが多すぎませんか?提供するときも混乱しそうなので付箋に名前を入れています。

でも糖尿の人を抜かせば食べられないほどのものはないはずなのですが・・・

トマトとか人参とか癖の強いものならいざ知らずひどい人は呆れるほどの好き嫌いです。

ピーマン、豆類、さつま芋にかぼちゃ、アボカド、酢レンコン、鶏皮、ある一定の形以外のマカロニ、ブロッコリとカリフラワーなどざっと思い出すだけでこれだけですがまだあったと思います。あっ、これたった一人の人の嫌いなものですよ。

なんか容赦ないわ。(゚△゚;ノ)ノ

残債ゼロを目指す限りは避けられない苦難の日々がまだまだ続きます。

休み明けは主菜がニラ玉で副菜がさつま芋のポテサラの予定で、これまた代替品の嵐になりそうな予感です。クワバラクワバラ。😰

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |