個別記事の管理2017-04-28 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日は連休前で社員たちは大忙しです。朝ごはんを食べに食堂まで来る人もほんの数人しかいないのでこんな日には朝ごはん代わりのおにぎりを作って一階のカウンターに置いておきます。ひもじい思いをせずに働いてくれればよいのですが・・・

この会社で働くようになってからも、その前の山小屋で働いていたときもおにぎりづくりはかなりやり込んでいます。病院で働いていたときは丸く握るまかない婦のおにぎりはまずそうだと言われ不評でした。俵型に握らなければだめだそうです。

さて、そのおにぎりですが毎年やってくる暮の忙しさで夜食も出しているのですが、やはり日本人のソールフードはおにぎりですよね。唐揚げを入れたりツナマヨにしたり昆布を入れたりオカカにしたりといろいろ作りますが個人で食べた最高記録は10個です。

おにぎり10個はすごいですよね。

他の記録はロースハムのステーキ1kgとか、コロッケ10個、カレーライス5杯、松茸御飯5杯とか人としてどうなのかという有様です。

特にロースハムのステーキは食べ過ぎるとのどが物凄く乾くらしくお茶の多飲み記録も同時に更新した模様です。

時々怖くなるほど貪欲な様を見せつける社員にやや引きながらも好奇心をくすぐられます。

ねーねー、あんたたちどこまで行くの?あんたたちの行き先ちょっと怖いところだと思うよ。元栄養士のまかない婦と元ナースの義妹にはその行き先が慮れてはいるのですが、カエルのつらにションベン状態の彼らには私たちの声は届かぬようです。南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏・・・
スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-20 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は中央市場が休みだったので会社も休みでした。

平日はお昼御飯を食べる人が38人前後でMAXでも40人といったところです。そして休日は出番の人たち7~8人だけなので結構楽して休憩挟みながら作っています。

昨日の献立は治部煮と秋刀魚のみりん干し、それに温かいうどんをつけました。

DSCF5326_convert_20170420163157.jpg
休みの日は少しだけお得感を感じてもらえるように主菜級のおかずを2皿食べてもらうことにしています。

でも昨日はまかない婦にとって哀しい結果になりました。

まず社員の1人が干物の皮を丸々食べ残してきました。それってどういうことかと言えば皮がついてない方をつついて食べた程度ということです。もともと皮がむけるようなものではありません。

傷んだ食材と毎日格闘し、食べてもらえる形にすることに膨大な時間を取られているまかない婦にとって自分の作った食事を食べ残されることは本当に無念です。

更にもう一人別の社員が治部煮に使った生麩を食べ残してきました。確かに食べ物にこの緑色はどうなのかとは思いましたが、だったら横に置いてあったお代わり用の鉢の方に食べる前に戻してくれればよかったはずです。

たった数人の食事の中でこのお残しはまかない婦の心を折ります。

それでも今日も残菜0を目指してあがき続けます。ローアンドロー、深くて暗い川で小舟をこぎ続けるまかない婦です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-02 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

最近当社食堂でご飯を食べるようになった別会社の人がいます。今のところ当社の専属で働いてくださる方なのですがこの人の食べ物の好き嫌いが結構ネックになっています。

カレー、ケチャップ、フルーツ、トマトがダメだそうでうっかり忘れてほかの人と同じものを出してしまうことが結構あるのです。

ですが先日うっかりして豆のシチューを出してしまったのです。この中にはつぶしたフルーツやトマトがとってもたくさん使ってあったのです。ですが嫌い発言の割には全く気付かず食べてしまったようです。

厨房チームの中では『ホントはたべれるんじゃねーの?』ってことになっています。

ですが彼に限ったことではないのが現状です。

ある社員がおかずがオムレツの時は小さいオムレツにしてくれというので訳を聞いてみました。すると卵を食べると具合が悪くなるというのです。

その話を聞いて我が母が
「何言っとるんや、あの人朝ごはんの時卵とじを山ほどかけて食べとるぞ。」と顔をしかめて言っていました。

今朝たまたま朝ごはんの食卓に卵とじが出ていたのでまかない婦も注目して彼を見ていました。すると母の言う通りたっぷりと卵とじをかけた御飯を食べていました。母の目はまかない婦と違い節穴ではないようです。

厨房チーム3人の中では『単にオムレツが好きじゃないというだけではないのか』と意見のすり合わせができています。

そうそうもう一品
「メロンを食べると思わず口から出てしまう。」とメロン大嫌い、体が受け付けません宣言していましたが、先日大根のサラダに1/3ほどちっとも甘くないハネジューメロンが入っていたのですがメロン嫌いのことをすっかり忘れていたのでそのまま出してしまい、言ってた割には気が付くでもなく食べていたので『それも単なる思い込みでは?』という話になっています。

アレルギーではない単なる好き嫌いは結構道理が通らぬもののようです。

不条理の世界で今日も頑張るまかない婦であります。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-30 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日冷蔵庫内に置いてあった使いさしのコンニャクを使おうと思って取り出してきたところ、指がズブズブとこんにゃくの中に潜り込んでしまいました。

ゲッ!傷んでいやがる

あれれ、こんにゃくって傷むもの?なんか納得いかねー

まあ仕方がないので次は義妹が茹でてくれた蕪の葉を納豆で和えようと思って冷蔵庫から出してきて念のため触ってみたら・・・

ゲッ!溶けていやがる。こっちも無駄になったのかよ?

2連発で出鼻をくじかれたまかない婦は。新しく用意したこんにゃくと花が咲いてしまった菜花で副菜を作ったのですが人数分ギリギリでした。

ギリセーフだけど明日の朝みんなに食べさせるおかずがないのは大問題です。

あー、またつくるか?天かすの卵とじ・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日胡瓜がたくさん上がって来たので薄切りにしてわかめと一緒に小鉢にしました。トッピングにカニ足かまぼこを裂いてのせたのですがお代わり用の鉢からカニ足だけがきれいに消えてしまいました。

見ていた義妹によると混ぜこまれたかに足かまぼこを箸で一本残らず引き上げていった豪傑がいたそうです。

そのカニ足の無い胡瓜とわかめの鉢を今朝の朝食用に出し、カニ足を散らしたのですが足しても足してもカニ足だけが消えていきます。ああ、これも又無間地獄ですわ。

今から昼ご飯に突入ですが義妹にカニ足補充係を頼んだところ
「足してもなくなるんならそのままにしておけば?」と言われました。正論ですが、そうすれば胡瓜がはける見込みが亡くなりそうで小心者のまかない婦はちびちびとカニ足をインしています。

せこい、せこーい戦いが続く柿市商店従業員食堂でした。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |