FC2ブログ
11 << 2018/12 >> 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-12-03 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

とうとう12月になり心理的に圧迫されています。柿市商店にとって12月は地獄の月です。

ですがまだ月初めなので青果物業の方は割と余裕があるようですが酒屋は妹と2人しかいないのにお歳暮やお取引先さまからの注文、来店されるお客様への対応と思った以上に忙しい毎日です。

そしてややお暇な本社の方では朝ごはんを食べにたくさんの従業員が来て、見る間に用意しておいたおかずが消えていきます。まず鍋に一杯あったカレーがとうとう無くなりました。

それからサラダが消え去り、切れ漬けや野菜炒めもほとんどなくなったので期限切れで渡された胡瓜の漬物と茄子の漬物を切って出しましたがそれも風前の灯火です。

その後スープ煮のほぼスープだけ残っていたものに春雨と肉団子を追加しておかずとして出しました。

常備菜は椎茸の軸の佃煮と白菜キムチ、ふりかけや蕪の葉の漬物などしかなくなってしまいました。どこまで食い尽くせば収まるのか恐ろしい勢いです。

とりあえず味噌汁はまだあります。今朝はもやしと厚揚げ、長ネギの味噌汁です。

戦い済んで日が暮れて・・・って日は暮れてないけど、むしろ午前10時だけどほぼ食べ物の残っていない食卓は哀れです・・・

明日はもう少し何とかしたい。ここまで困窮したくないと思ったまかない婦でした。
スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-28 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

柿市商店は今人手不足で困っています。年末に向かい忙しくなる&取引先も増えたのに今月で退職する人が2人もいます。1人は自分のやりたい仕事があるとのことで、もう1人は健康上の理由からです。

そこでこんな時の助っ人にいつもお願いしている会社から人材を派遣してもらうことになりました。

1人は数日前から働いてくれていてなかなかに良さそうな人です。もう1人は今日からだったのですがその人が今日の昼ごはんの「鶏キムチ鍋風煮物」の中から豆腐と鶏肉だけを食べ白菜を全部食べ残してきて
「白菜食べられないので」と言っていきました。

食事の前に義妹が嫌いなものがないのかと聞いたそうですが返事がなかったとか・・・嫌な予感しかしねぇ

当社の従食は売れ残った野菜などを常に使っています。今日の白菜もところどころ茶色くなっていたものを一葉ずつ外して削り取りかなりの時間をかけて作ったというのに、それを丸っと食べ残されたのは徒労感半端なしです。

明日野菜炒めの予定なのですが大丈夫か?重ね重ね嫌な予感しかしねぇ・・・

悪い予感に怯える今日のまかない婦です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-27 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日柿市商店のお昼ご飯は鶏むね肉の天ぷらでした。むね肉はパサパサしがちですがこの料理法だと軟らかくジューシーに仕上がります。

鶏むね肉を薄切りにしたうえ叩いてさらに薄くのばします。これに濃いめの衣をつけて揚げます。

IMG_5634_convert_20181127190420.jpg

出来上がりはこんな感じです。右下の一皿がそれで隣のブリ大根はダイエットの人のために作った代替品です。

さて、この天ぷらなのですが基本大量調理なので使う素材の容量も大きく、鶏むね肉は2kg詰めのものを使っています。以前は3袋開け4.5kgほどを使い残りは次回に回していました。

ところが最近喫食者数が微妙に減ったので4kgで何とか足りるようになってきました。ですがそれだとほぼギリギリです。

ギリギリだと社員があまりお代わりできないのと、翌日に回せるおかずがあまりないのが最近の悩みです。

朝食は常備菜と前日の残り物を出すことにしているので結構多めに作ることにしているのですが、新しい袋を開けるというのは結構リスキーです。

開封すれば傷む速度との戦いになり、自由に献立を組む妨げになります。

とりあえず今日のお代わり分として剥いだ鶏皮をから揚げにしたものと、冷蔵庫内にあった茄子とカリフラワーを天ぷらにしてしのぎました。

ただ明日どうすればよかんべ?カリフラワーぐらいしか残ってないしね・・・(。´・ω・)?

まあこうなったらキープしてあった貰い物の佃煮などを放出しようかなと思っています。ああ、朝からおかずの不足に苦しみたくないよ・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-22 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日当社柿市商店では今年2度目の松茸ご飯がふるまわれました。本当のところ今年は外国産の松茸が高いので従業員食での松茸ご飯は1回だけにするような話でした。

ですが今月いっぱいで退職する人が2人もいてそれも何十年も働いてくれた人たちだったので最後に松茸ご飯をもう一度食べてもらおうと社長が頑張ったようです。

初めて使ったのですがトルコ産の松茸が香も状態もとても良くて、しかも値段もお手頃だったそうです。来年からは中国産に代えてトルコの松茸を使おうと社長が言っていました。

DSCF7373_convert_20181122181620.jpg
それでこれがその松茸ご飯です。今回はおすそ分けの必要もないので3升5合の米に10kgの松茸を突っ込んだようです。松茸の入れ具合がキチガイじみています。

当社の松茸ご飯はまず松茸を出汁で炊いてその煮汁でご飯を炊きます。その後松茸を混ぜいれる作り方です。

こうすることにより松茸が痩せることと、松茸の味が薄くなることを防いでいます。

とりあえずレシピ載せておきますね。


そして松茸の煮汁が残ったので偽物松茸ご飯も作りました。

DSCF7378_convert_20181122181658.jpg
これがそれです。キノコはエリンギ、マイタケ、シメジ、エノキの軸の部分を使い、人参や薄揚げも入れています。ちょっと見本当の松茸ご飯とあまり変わりません。

ですが社員の反応は極端でした。ご飯にして1升、キノコなどの具を加えて1升4合ほどしかなかったのに完売しませんでした。

😥それなりにおいしいと思ったんだけどなー・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-20 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日の午後明日の仕込みで煮物を作っていました。けっこう大量の煮物だったので大変と言えば大変だったのですが、実は社長が洗ったり切ったりを担当してくれたので煮るだけのまかない婦の負担はさほどでもありません。

ですが自分が手をかけたので気になったのでしょう。社長が様子を見に厨房内に侵入してきました。

そして
「なんやあくが浮いとるぞ。あく取りをしなきゃいかんだろう。」と言ってお玉を手に取りあくをすくって厨房内の溝にパシャリと捨てたのです。

「何しとれんて!!」ε=ε=(怒゚Д゚)ノ

本当に丁度昨日鉄のすのこを一つずつ外しお前が今煮汁を捨てた溝の掃除をしたばかりだよ。本当にたった昨日。

あまりと言えばあまりの仕打ち。捨てるなら床ではなくシンクに捨てればいいじゃないか?

もう、もう、ブチ切れるぞ。てか切れたぞ。

いい歳した姉弟の醜き言い争いの声が厨房内に響き渡った今日の午後でした。チャンチャン
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |