FC2ブログ
06 << 2020/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2020-03-11 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

久しぶりに外食しました。駅近くの当社のお客様『たまや』さんです。串焼きメインのお店のようでした。

囲われた落ち着く個室に案内されるとすでに妹夫婦と姪が座って待っていました。

IMG_7983_convert_20200311134723.jpg
突き出しは小さな盆にまた小さな器がのっていて可愛いおかずが盛り付けられています。鶉卵の煮卵、野菜の漬物、酒盗ののったイカ、菜花の辛し和えです。

IMG_7984_convert_20200311134749.jpg
加賀野菜のサラダです。揚げた蓮根がおいしかったです。

IMG_7985_convert_20200311134813.jpg
だし巻き卵がふわふわです。大根おろしが旨かったなぁ。

IMG_7986_convert_20200311134851.jpg
ささみの串焼きです。

IMG_7987_convert_20200311134938.jpg
つくね串とネギマです。

IMG_7988_convert_20200311135000.jpg
ささみの紫蘇巻串です。多分・・・

IMG_7989_convert_20200311135033.jpg
this is the 焼き鳥、鶏もも肉のネギマです。

IMG_7990_convert_20200311135057.jpg
こちらはセセリです。

IMG_7991_convert_20200311135126.jpg
エイひれ出ました。マヨ多目です。

IMG_7992_convert_20200311135152.jpg
3種のつくねです。チーズとカレーと中島菜だったかな?

IMG_7993_convert_20200311135220.jpg
シロです。

IMG_7994_convert_20200311135247.jpg
鶏のから揚げかな?

IMG_7995_convert_20200311135312.jpg
レバーです。

IMG_7997_convert_20200311135337.jpg
明太ポテトでーす。

IMG_7998_convert_20200311135431.jpg
牡蠣の土鍋ご飯です。大ぶりの牡蠣が存在感ありありでした。

食って、飲んで、笑って、無駄遣いしています。

あっ、違った。母に払ってもらったので無駄遣いさせています。せめて経済を回すために楽しくお金使おうと思います。
スポンサーサイト



* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-13 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

連休前の土曜日、叔父に誘われて今年初めの割り勘会です。久しぶりに口福さんで予約が取れました。

IMG_7667_convert_20200113124349.jpg
突き出しは甘えびの松前漬けでした。酒は母と叔父はビール、まかない婦と叔父は日本酒です。ああ、叔父は両方飲んでいます、いつもね。

IMG_7669_convert_20200113124423.jpg
どうしてもウナギを食べたかったらしい叔父ですが鰻メニューは柳川鍋だけでした。ので頼んでいます。

IMG_7670_convert_20200113124447.jpg
このお店に来たら必ず頼むじゃこと根菜の温玉サラダです。揚げた牛蒡と温玉が良い仕事しています。母はうっとりしながら食ってます。

IMG_7671_convert_20200113124514.jpg
刺身の盛り合わせを頼まれそうなのを阻止して叔父の好きなガスエビの刺身を頼みました。エビならまかない婦や母も問題ないです。

IMG_7673_convert_20200113124540.jpg
さらにこの店以外ではお目にかからない白エビの刺身です。あんなちっこい海老の身を出すのはさぞかし大変でしょう。

IMG_7675_convert_20200113124605.jpg
ナマコの酢の物もたのみました。白子などは割と自宅で作るけどこれはほとんど作らないので外食で食べられるのは嬉しいです。

IMG_7677_convert_20200113125033.jpg
焼きガニ焼きガニと粘る叔父を今しか食べられないからと説き伏せ香箱カニにしました。焼き🦀おいしいけど身がとりづらくてめんどくさいです。

そしたら叔父は内子と外子だけ食べてカニの身は食べなかったです。もったいないお化けが出るぞ。

IMG_7678_convert_20200113125114.jpg
蓮蒸しも頼みました。旨い郷土料理です。

IMG_7680_convert_20200113125318.jpg
そろそろ良いかと思ったのですがまだまだ食べたい叔父に体に良くないなと思いながら漬物の盛り合わせを頼みました。季節柄蕪寿司もついています。寿司と言っても蕪と鰤の漬物なので紛らわしい名前ですね。

IMG_7681_convert_20200113125430.jpg
珍味の盛り合わせです。海鼠腸のかかった長芋、胡桃煮、ゴリの佃煮、ヘシコと大根おろしとこれも郷土食豊かです。

IMG_7683_convert_20200113125507.jpg
青のりの入った卵焼きです。さすがに食べ過ぎたので今日は〆の蕎麦はなしになりました。ただ叔父がもっと飲むもっと飲むといい募ったので日本酒は2人で7合も飲んでしまいました。食べ過ぎ飲みすぎですよ。

IMG_7685_convert_20200113125556.jpg
帰ろうかなと思っていたらお店のサービスでフルーツが出てきました。入店したときも店長さんが挨拶に来てくれたし帰るときも見送り付きです。

恐縮しながら家路についた3人です。
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-05 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は京都に帰る前の姪のリクエストで母とまかない婦、妹夫婦と姪の5人で近所の梅梅(メイメイ)さんで食事をすることになりました。

メインは北京ダックなのでそれを柱に他の料理をオーダーするように促されました。本当は北京ダックも食べたいけど他の料理も美味しいので色々食べたい口なのです。それには本来ダックは一羽丸ごとではなく半羽にしていろいろ頼んだ方が良かったのですが連絡不行き届きで丸一羽食べることになりました。

旨いけど腹が膨れすぎます。

IMG_7637_convert_20200105122909.jpg
こちらは前菜の盛り合わせです。豆腐干と豆苗の和え物、チャーシュー、鶏もも肉、イカの和え物、センマイ、ピリ辛のクラゲです。

IMG_7639_convert_20200105123129.jpg
鳴り物入りでダックの切り分けが始まりました。

IMG_7640_convert_20200105123430.jpg
このお店の北京ダックは皮だけではなく身も一緒に食べます。皮だけの方が旨いのかもしれませんが肉も旨いですよ。

IMG_7641_convert_20200105124222.jpg
おすすめ料理を強力プッシュしてくる店員さんにあえて逆らって妹がオーダーした白菜と胡桃、リンゴとチーズのサラダです。胡桃旨っ!!

IMG_7643_convert_20200105124616.jpg
竹炭を皮に練り込んだ餃子だそうです。これも初めて食べたけどすっごく美味いです。

IMG_7645_convert_20200105124809.jpg
姪の希望で回鍋肉も食べました。かなり辛いけどこの顔ぶれでは辛すぎるという苦情は出ません。軒並み辛好きです。

IMG_7648_convert_20200105124936.jpg
タンタンメンはさらに辛さアップですが旨さもアップかもしれません。辛旨です。

IMG_7649_convert_20200105125141.jpg
最後に杏仁豆腐までいただきました。義弟はマンゴープリンを食っています。

飲み物は甕から汲みだした紹興酒をロックでいただきました。

何もかもが旨かったけど食べ過ぎました。家へ帰った後腹を壊したのは強欲への罰かしら?

本格中華料理に舌鼓を打った昨晩でした。

* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-12-24 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日頼まれてアパホテルのクリスマスディナーに行ってきました。

本当のところこんな暮れも押し詰まってから夜の外出などする余裕はないはずなのですが頼まれたからには行かねばならぬ立場でもあります。

でも結果的に行って良かったです。何よりピアノ・ベース・歌姫の生演奏付きでクリスマスっぽい一夜を楽しみました。

まずまかない婦は白ワイン、母はビールで乾杯です。後で見てみたらこの分はサービスになっていました。

IMG_7538_convert_20191224175905.jpg
松笠でちっちゃなツリーを作ってありました。可愛いです。

IMG_7535_convert_20191224175835.jpg
前菜は香箱カニやウニなどで作られた真薯のような一皿でした。

IMG_7540_convert_20191224175930.jpg
これも前菜でしょうか?鰤やシャドークイーン、キジ海老やむかご、マイクロトマトなどを使ったクリスマスカラーの一皿です。

IMG_7542_convert_20191224175956.jpg
フォアグラのポワレだそうです。これが今回の料理の中で一番おいしかったかな?フォアグラに黒イチジクとルビーロマンがピックでとめられています。

以前もこのホテルでルビーロマンを使ったパスタを食べたことがあります。斬新ですね。

IMG_7544_convert_20191224180021.jpg
パリパリとした揚げた皮の中に美味しい何かが詰まっています。ここは頂いたメニューとは違っていたみたいですがパリ皮がとてもおいしかったので無問題です。

IMG_7546_convert_20191224180045.jpg
二杯目の飲み物としてモエ・シャンドンのロゼをそれぞれ頂いたのですがボトルにライトがともるようになっていてとてもきれいでした。でも抜栓したままテーブルに置いて行かれたので
「まだ入っていますよ」と声をかけると残りはサービスですとさらに継いでくださいました。美しいボトルの光が3割増しになったような気がします。

IMG_7548_convert_20191224180110.jpg
メインの肉料理です。分厚いけど蒸し焼きになっているそうで軟らかくて食べやすかったです。

IMG_7551_convert_20191224180137.jpg
ちっちゃな苺アイスが出てきました。

IMG_7554_convert_20191224180205.jpg
デザートはクリスマスケーキです。ロールケーキの上にデコレーションをしてあるのですがこれで2人分です。それでもやや多かったので母が少し残していました。ツリー型のクッキーは放置プレーです。

ケーキ以外は量的に丁度良かったし、味も良かったです。

途中で出てきたパンも熱々でかわいかったしコーヒーは濃くて熱々でした。

しぶしぶ出てきた二人組ですが思いのほか楽しいひと時を過ごしました。めでたし、めでたし。
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-12-03 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日社員の一人がいつまでたっても昼ご飯を食べに来ないと思っていたら会合に出ていたため食事が不要だったことを後になって知らされました。

出先はまかない婦も知っているところです。

実は以前酒屋のお客様に誘われて妹と2人そこの宴会料理をいただいたことがあります。

なので当社の社員に少々同情してしまいました。だってそこのお料理・・・

とにかく見栄えのするパフォーマンスがお好きなようで前菜がすでに出ている状態でずいぶん長い間お預け状態です。

良いところはその日のお品書きがカラーのイラスト入りで書かれているところで料理に対する期待が少し高まりました。

けれど前菜を見て、口にいれると酷くがっかりしてしまいました。だってこれは既製品の味です。多分珍味屋さんから仕入れたものを小奇麗に盛り付けただけの前菜です。

ご丁寧にお品書きの中にその品のイラストものっていました。物はピンク色に着色された白魚だったと思います。淡い桃色ではなくピンク色です

魚をそんな色に染めたいと思う感性がすでに理解できませんが、どうしても春らしくしたいならもう少し控えめな色にすればいいのに・・・しかも味も残念なうえいかにも作りましたと言うように書かれたお品書きが悪印象を上書きしてきます。

付き合いで参加したとはいえこれでは・・・

お品書きにイラストを描いている間にちょっとした品の一つや二つ作れるのではないか?そんな風に思ったかっての宴席でした。ハァー残念。
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |