FC2ブログ
07 << 2018/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-08-17 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日久しぶりに近所のカフェアルコ・メルカートさんにご飯を食べに行きました。もともと大のお気に入りのお店なのですが友禅作家の叔父と出かけるようになってからすっかり足が遠のいています。

というのも叔父がかたくなに和食以外は嫌だと主張するからです。でもサラダも好きだし肉も食べるから言って食べればうまいというに違いないと思ってはいるのですが、あそこまでかたくなな人を動かすのは難しいです。

てことで昨日は母と2人で出かけました。

久しぶりのお店はいつもほどはいっぱいではなかったし、長く来なかったせいか顔見知りのスタッフさんも全く見かけませんでした。

でも料理のおいしさは健在です。

IMG_5441_convert_20180816144301.jpg
母の大好きなシーザーサラダですが、以前と少し変わっています。以前は温泉卵がのっていてこのようなパルミジャーノのおせんべい状のものはなかったです。このサラダ母の好みからちょっと外れています。別のサラダの方が良かったと思うのですが、ここでもかたくなな人を動かすのは難しいと思ったまかない婦です。

IMG_5442_convert_20180816144335.jpg
スモークサーモンとポテトサラダの一皿です。二つに分けるとサーモンの寿司みたいになりました。おいしかったですよ。

IMG_5444_convert_20180816144405.jpg
能登牛のステーキです。おいしいけどなぜか腹いっぱい感が凄いです。この後パスタって食べれるのか?ちょっと不安なまかない婦です。

IMG_5447_convert_20180816144443.jpg
スタッフお勧めの甘エビのアメリケーヌパスタです。これがめっちゃうまかった。トマトが結構入っているのですがこれがまた旨い。母がトマト嫌いなので全部かっさらったけどトマト無くても旨いのか?

食べきれるのか不安でしたが満福満足のディナーになりました。

早めに入店したので食べ終わったのも早くパスタがおいしかったとスタッフに告げて褒め殺してから帰宅しました。

旨かった、牛負けた。🐮
 
スポンサーサイト
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-08-06 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

先日友禅作家の叔父と一緒に外食しました。今回の割り勘会は『はな乃』さんです。

伯父と一緒に何件か飲み歩いていますが、その中でも料理はレベルが高いお店です。

IMG_5412_convert_20180806122234.jpg
突き出しはトウモロコシのすり流しだそうです。ウニも仕込まれていてかなり旨いです。石川県の地酒で心惹かれるものが売り切れ状態だったので福井の梵の純米吟醸酒をいただきました。これも旨いです。

IMG_5415_convert_20180806122309.jpg
どうしても刺身を食べたい伯父に付き合い毎回刺身を注文します。ですがこの店の刺身はかなり旨いです。特に今回は細工されたイカがおいしかったです。

IMG_5417_convert_20180806122337.jpg
イカゲソの炒め物です。野菜がたくさん使われていておいしかったです。

IMG_5419_convert_20180806122404.jpg
蒸しアワビも頼んでみました。本当なら能登の巨大な岩ガキが旬なのですが3人とも牡蠣はあまり好きではないようです。

IMG_5420_convert_20180806122432.jpg
焼いた枝豆ですがこれが抜群においしかったです。このお店このような何気ないおつまみがすごくおいしいのです。銀杏なんかもうまうまですよ。

IMG_5422_convert_20180806122458.jpg
これも必ず頼むエイひれです。叔父はいくら勧めても絶対にマヨネーズを付けません。頑固です。

IMG_5424_convert_20180806122521.jpg
このお店に酢の物というのはあまり用意されていないのですが、叔父が酢の物が食べたいと訴えるので作ってもらったウザクです。

IMG_5427_convert_20180806122558.jpg
これも最近のマイブーム『ウナギの白焼き』です。皮も身もパリパリに焼けていてすごく香ばしいのです。ここでこの白焼きを食べてから白焼きが好きになりましたが、これ以上の白焼きをまだ食べていません。

IMG_5429_convert_20180806122627.jpg
えっと、このあたりから記憶が定かではないのですが多分『牛肉の煮びたし』のはずです。おいしかったのかな?すべての記憶が忘却の彼方でございます。

IMG_5430_convert_20180806122656.jpg
だし巻き卵です。(* ̄- ̄)ふ~んこれも食べたんだ・・・おいしかったろうね。

IMG_5432_convert_20180806122721.jpg
そして結局〆の冷たい茶そばも召し上がったようです。以前蕎麦は嫌いだと言っていた叔父が今ではかなりの蕎麦好きになっています。

それにしても食べた覚えもなくってもちゃんと写真は撮るのね。それってすごいよね。

すでに記憶無き記述になっておりますのでわたくしもこの辺りでフェードアウトさせていただきます。ホナ

* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-07-29 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日予告通り近所の『梅梅』メイメイさんへ弟夫婦と妹と姪、まかない婦と母の6人で出かけました。本格中華宴会の始まりです。

IMG_5395_convert_20180729123156.jpg
まずは前菜の盛り合わせ。酔っ払い海老と豆腐干絲と豆苗む、棒棒鶏、イカとセロリの炒め物、ハチノスの麻辣炒めです。添えられたシャン菜が美味いです。

ここから妹と弟、まかない婦は紹興酒をロックで飲み続け、結局ボトル3本を飲み切ったのでした。名目はまかない婦の誕生日を祝ってです。

IMG_5397_convert_20180729123224.jpg
巨大海老のエビチリです。ハバネロが入っていますねー。以前懲りたのでハバネロは食べずに置きました。たれもすっごく美味いです。

IMG_5399_convert_20180729125557.jpg
あばら肉のピリッと辛い料理です。周りに揚げた唐辛子があってそれは食べて良いと言われたので食べてみたらパリッと揚がっていて辛くも無く美味かったです。

IMG_5400_convert_2018072912620.jpg
麻婆豆腐も本格的。かなり辛いけど幼い時から鍛え抜かれている姪は旨い美味いと食べています。あっぱれ。

IMG_5403_convert_20180729125735.jpg
白いかに玉なる料理が出てきました。カニ足蒲鉾ではなく本物のカニです。

IMG_5405_convert_20180729125802.jpg
ここで本日のメインデッシュ北京ダックが出てきました。今日は丸一羽です。

IMG_5406_convert_20180729125831.jpg
これでハーフなので一羽は多いですって・・・まあ、旨いんだけど・・・

IMG_5410_convert_20180729125934.jpg
最後に弟が 
「何かさっぱりしたものを食べたい」と言い出しチャーハンを注文しました。チャーハンってさっぱりしてますかね?パラッパラで旨いけどさ、みんな呆れてたけど食べたよ。

IMG_5408_convert_20180729125906.jpg
母と姪は杏仁豆腐も食べてました。いや、旨いの知ってるけどもう食べられんから・・・

自分自身が肥大化したダックになって家に帰ったまかない婦でした。
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-07-09 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日酒屋のお客様である『日本酒 真琴』さんの一周年をお祝いする意味で妹と2人お客として訪れました。

ついでにと注文を受けていた『夏のにごり』5本をリュックに詰めて配達しました。

手土産はやはり日本酒が良いかなと思い萬歳楽さんの大吟醸生酒を持参しました。

真琴さんの真琴さんはスタッフの女性二人と浴衣でお出迎えです。浴衣って見た目に涼しげでも着てると暑いんですよね。ご苦労様です。

配達の品と持参の酒を渡してからカウンター席に妹と2人座り日本酒の飲み比べセットを頼みました。

IMG_5349_convert_20180708155320.jpg
3本とも夏らしく発砲したお酒です。右端のお酒は穏やかに跳ね、真ん中のお酒は若々しく弾けます。左端のお酒は懐深くどっしりとしながらもピリピリと口内を刺激します。

まさに飲み比べにふさわしい三銘柄でした。

IMG_5360_convert_20180708155457.jpg

IMG_5363_convert_20180708155530.jpg
次に単品でお勧めのお酒を妹とシェアしながら飲みます。

この二杯の前にもう一品発砲したお酒もいただきました。日本酒というよりスパークリングワインに近いような気もしましたが夏はやはり泡が美味い季節です。

でもおちおち唎酒ができない状況に陥りつつあります。まかない婦の左隣に座ったお客さんが結構な酔っ払いです。

オーナーである真琴さんにご執心?なのか盛んに絡んでいます。

うまくかわされていますがかなりめんどくさい酔っ払いでまかない婦にも親愛の情を示すためか肩や腕をバンバン叩いてきます。特に痛いというほどではありませんが回数が多すぎてもはやサンドバック状態です。

オイオイおっさん、そんなに叩くから腫れてきたじゃねーか。てか、腫れてんのは元からか?つーかただのデブりか?

まあ長い人生いろいろ面白くないこともあるよね。いいよ、叩いてな。結構面倒な人には心の広いまかない婦です。

IMG_5358_convert_20180708155429.jpg
砂肝の炒め物や

IMG_5366_convert_20180708155558.jpg
珍味の盛り合わせなどいただいてまだ飲もうと思っていたのですがお客さんが増えてきたのでご挨拶して退出しました。

いやー、いろいろなお酒飲めて楽しかったです。byサンドバック
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-06-03 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は百万石まつりのメイン行事の行列が行われました。以前は家の前を行列が通ったのですが今は金沢市内のメイン道路を通ることになったので静かなものです。

そして週末ということもあり友禅作家の叔父から割り勘会のお誘いを受けました。

正直予約なんて取れるのかと疑問に思いました。叔父も誘いの見境がないです。でもダメもとで聞いてみると『くすの樹』さんの予約が取れました。ひっさしぷりーです。半年は行ってないのでは?

何せ去年の暮れ近くに母が入院し、退院してきてしばらくしてまかない婦が骨折しました(やや大げさか?でも痛みが取れるのに3か月ほどかかったからマジだよね)。結局何か月も外食しない日々が続いたわけです。

そのほかにもお葬式とか法事が続いて外出ポイント低い日々が続いています。

くすの樹のご主人も
「お久しぶりです」とおっしゃっていたので訳を話すと快気祝いということで日本酒を一合プレゼントしてくれました。どのお酒でもと言われたので池月のみなもにうかぶ月のあらばしりをいただきました。ごっつぁんです。

IMG_5344_convert_20180603144950.jpg
えっと、これは限定品の黒龍の火いら寿に感動して料理と写真撮りしましたやつです。牛タン、ガスエビの刺身、赤西貝の刺身、岩ガキ、グリーンサラダ、池田屋のこんかこんか、などが写っております。

他に茶碗蒸しや〆の茶そばもいただいておりますよ。〆は重要ですからね。

この店自慢の素晴らしい日本酒を堪能し、使われる酒器も作家物の輪島塗です。これ買ったら一個2~3万するやつだよね。このサービスも気に入っています。

やっぱりいろいろなお店に行くと良いよね。

割り勘会も久しぶりだったけど叔父も楽しそうでした。めでたしめでたし
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |