FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-08-23 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日いつもより結構早い時間に帰ってきました。台風に追い立てられるように駅に着くなりすぐに新幹線に乗り土産も買わずに金沢へ帰ってきたわけです。

今朝、古参の従業員がまかない婦に
「お前のリュックの中に台風3個ほど入っとるやろ。」と言い嗤っていました。失礼な、それではまるでまかない婦のために天気が悪くなったみたいじゃん。

とにかく行きも帰りも大雨で、友人のスーちゃんの呪詛の声をずーっと聴きながらの行き帰りです。高崎まで送り迎えしてもらったけど帰りは特に台風が来ている方へ帰っていく彼女の方が心配でした。

まかない婦が尾瀬に通い始めてから何十年も経っていますが、今年が初めてということがまだありましたよ。

IMG_4220_convert_20160823114106.jpg
まずはこれ、白い虹です。雨粒ではなく霧などでかかる虹にこのようなものが出ることがあるらしいです。本当に初めて見ました。

それと木道の途中で熊出没注意のため人が何人も出て注意喚起をしていました。長年鳴らしたことのない鈴を引っ張り出しましたが大雨でザックカバーをかけていたのでチリリとも鳴らず、仕方なくカバーをずらして鈴を出しました。

昔はそんなうるさいもの鳴らすなと叱られたものですが時代は変わりました。なんでも先週熊が木道に30分ほども居座りしばらく通行止めになったのだそうです。

去年餌が豊富で小熊がたくさん生まれ、今年はエサ不足でオロオロと人のそばまで出てくるのだそうです。

とりあえず今日はこんな感じにしておきます。楽しいこといっぱいあったので聞いてもらいたいのですが、今日当社のバーベキューパーティーが開催されることになっており、ちょっと忙しいです。

ホナ
* Category : 山小屋
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ターチK
まかない婦さん、白い虹初めて見ました。幻想的な光景ですね。尾瀬の楽しい話待ってます。

Re: タイトルなし * by まかない婦
たーちKさん、よく見ると小さく月も写っています。朝起きて顔を洗おうとしていたら尾瀬ヶ原の方でお客さんたちか静かに盛り上がっていたので気づきました。

こんなに何十年も通っているのに初めて見ました。

個別記事の管理2015-10-12 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

先日見ていたフーディズテレビの中でバックパッカーだった人がチョリパンというチョリソーとパンの専門店を出したというお話がありました。

その中でバックパッカーだった自分が日本に帰った後のことを考えたという話を聞き、ああ同じだと思ったのです。

まかない婦も昔バックパッカーとしてミレーのザックとともに旅をしていました。挙句に山小屋勤務です。

10年以上おとなしく働いていた血液検査センター勤務からは随分とはみ出したものです。

バックパッカーにしろ山小屋従業員にしろ日本の普通の生活からは少し外れた人たちです。学校を卒業して就職し結婚して家庭を持つ。そんな普通の生活から一歩はみ出しています。

そしてはみ出した人間が元の生活に戻ることは思うより大変です。

まかない婦が昔働いていた山小屋では山小屋従業員から足を洗い、普通の会社員などに戻ることを社会復帰と言っていました。

まかない婦自体は山小屋従業員を2年やってそのあと栄養士の学校へ入り栄養士として働き始めたわけですからまずまず上出来な社会復帰を果たした方です。

一緒に働いていた仲間の中には学校の先生になった人や歯科医(彼の場合は学生バイトだったのでちょっと違うか?)になった人、出版社に勤めた人もいる反面、山小屋とスキー場勤めを交互に繰り返す人や小屋締めの後海外旅行や登山に出かける人もいたりして様々です。

チョリパンの彼は素敵な店を開き、テレビにまで取り上げられる人になっていて元バックパッカーとしては輝ける星と言ったところです。

でも、バックパッカーってけっこう打たれ強いはずです。いろいろな国でいろいろとひどい目に逢っているはずですから普通の人より逆境に強いのではないかと思います。

ただ、行き先の国にもよるのかもしれません。まかない婦はインドやネパール、中国などが旅の場でしたがアフリカは大変だとか、パキスタンから西へ向かうのはきついとかバックパッカー同士でいろいろうわさが飛び交っていました。

西へ行きたい女の人に同行を求められたこともありましたが勝手に旅行しているうえに危険な目に逢うわけにはいかないからと断りました。

今の時代ならなおさらその危険度は上がっていますよね。まだしもまかない婦が旅行していたころはのどかだったのかもしれません。

フーディーズTVを観ながらあふれ出る自分の過去に一瞬おぼれそうになったまかない婦でした。
* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-08-26 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

しつこいような気もしますが、今日も山小屋の話にします。

弥四郎小屋でのパエリア祭りの前日、土砂降りが小雨程度になったころ弥四郎小屋に付いたのですが、当然翌日のパエリア祭りのため男の人たちは外仕事をしていました。小屋主の良一さんと小っちゃなころから知っている息子さんのこーちゃん以外の顔は分からないと思っていましたが1人だけ3年連続で働いている人が居たのでホッとしました。

知った顔があると無いでは大違いです。

お土産のお菓子も喜んでもらえましたがルビーロマンも一房持って行きました。

IMG_3411_convert_20150824121558.jpg
これがあるばっかりに荷物がかさばりとんでもない大荷物を背負った山女風に見えていたと思うのですが実際は大した重さでもなかったのです。こけおどしの90Lのザックは発泡の箱で嵩増しされていたようなものです。

この日は山小屋奥様のかおりさんにも働かなくて良いと釘を刺され、いつもなら従業員の食事作りを頼まれるのですがそれすら却下されました。今年の従業員の人たちにお料理好きがかなりいるのでまかない婦にご用事は無かったようです。

そんな訳でかおりさんとおしゃべりしたり、本を読んだりしてゆっくりと過ごしました。

ただ山は思っていたより涼しかったのでもう少し暖かい服を持ってくれば良かったようでした。これもその時々で違うので難しいですよね。無茶苦茶暑い時もあるんですけどねぇ・・・

IMG_3413_convert_20150824121627.jpg
パエリア祭りの当日午前中だけ少し日がさしていました。みんなでお外でお茶しているところです。

あっ、今年もフランス人が1人働いていました。いつものイーブではなくピエールって言う男の子です。

IMG_3416_convert_20150824121654.jpg
パエリア祭りが始まり背負子さんの荷物を従業員の人たちが背負ってみています。75kgと25kgだそうでこの差は大きいです。

友人のすーちゃんや前から顔なじみの石井スポーツの石井君なども到着しどんどん楽しくなっていきました。

パエリア祭りはあいにくの雨に祟られてはいましたがたくさんのお客さんも皆楽しそうです。

忙しかったので少しはお手伝いも出来てそれも良かった。ただ飯ただ泊まりはやはり気が引けますものね。

IMG_3427_convert_20150824121859.jpg
翌朝みんなに見送られてすーちゃんと2人雨の中帰ることになりました。

IMG_3432_convert_20150824121952.jpg
帰りまで大荷物を背負った背負子さんたちと後になったり先になったりしながら歩きました。凄い荷物なのに足が速いんですよね。

IMG_3436_convert_20150824122044.jpg
クマよけの鐘が何か所かあって時々誰かが鳴らしていました。

土砂降りの中の帰り道でしたが帰りが登りなので滑ることもなく安心です。体力的には登りはキツイけど滑って転んで怪我でもしたらキツイどころでは済まないので気は楽です。

やっとやっと峠まで登り、先日書いたように背負子さんたちの車ですーちゃんの車を停めてある場所まで送ってもらいました。

何から何までお世話になって心苦しいけど楽しい山への里帰りが終わり普通の毎日が情け容赦なくまかない婦に押し寄せています。

ですが、ここに自分の働くべき場所があるというのもありがたいことですよね。全てのことに感謝感謝です。

月末なので会社の仕事も忙しいです。忙しいながらもヘタレ野菜と格闘しながらなんとなくの楽しさも感じるまかない婦の毎日です。
* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-08-25 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日は尾瀬で撮ってきた花の写真を紹介します。

IMG_3392_convert_20150824120733.jpg
IMG_3391_convert_20150824120707.jpg
名前が分からないのですが釣鐘みたいで可愛かったので撮ってみました。

IMG_3394_convert_20150824120819.jpg
IMG_3395_convert_20150824120841.jpg
IMG_3397_convert_20150824120904.jpg
IMG_3398_convert_20150824121133.jpg
IMG_3401_convert_20150824121227.jpg
大好きなヒツジ草が見たこともないほど沢山咲いていたので調子に乗って何枚も写真を撮ってしまいました。

IMG_3399_convert_20150824121201.jpg
池塘にぽつぽつと咲く白いものがヒツジ草です。池塘とはこの大きな水たまりのような池です。

IMG_3406_convert_20150824121413.jpg
IMG_3407_convert_20150824121438.jpg
これの名前も分からないけど赤い色がきれいでした。

IMG_3408_convert_20150824121505.jpg
この花の名前も分かりません。何十年も尾瀬に通っていても知らぬことの方が多いものです。

IMG_3429_convert_20150824121929.jpg
アザミもいっぱい咲いていましたが時期がずれているのかあまりきれいな花は有りませんでした。

IMG_3433_convert_20150824122016.jpg
これはかろうじて知っていますサワギキョウと言う花です。

他にもいろいろと咲いていましたが何せ雨がひどかったのであまり写せなかったのです。残念。

さて、後1回くらいは尾瀬の話題をお知らせしようと思っています。顔なじみの小屋主一家や友人のすーちゃんと楽しく過ごし、新しい従業員の人たちとも一緒に飲んで、持って行ったお土産も喜ばれて、これで天気さえよければ言うこと無かったのですが・・・

哀しいかなの超強力雨女のまかない婦、いつかイベントの時はもう来ないでくれと言われるのではないかと少しびくつく昨今ではあります。

晴れ女と豪語するすーちゃんでさえ、まかない婦とのコンビでは力不足のようで今回も夜鷹のようにほっかむりをしながら雨の中を歩いておりました。

あっ、そうそうすーちゃんに貰ったマカロニを今日茹でてうちの会社のお昼御飯に副菜として出しました。

DSCF6981_convert_20150825172935.jpg
えっと、左から2匹のニョロニョロとミー、スナフキン、ムーミンです。ナポリタン風のショートパスタにしましたがみんな珍しがっていましたよ。

山に行ってお土産も無いようなものですが、かろうじてこのパスタと下仁田ネギのふりかけがお土産代わりになりました。

うちの母、下仁田ネギのことを聞き間違えて『下ネタネギ』って言ってましたよ。どんなネギやそれ?

てか、何十年八百屋やってんだよ?生まれた時からこの家で暮らしてそれで下ネタかよ?
* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-08-24 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夜尾瀬から帰ってきましたが行ってから帰ってくるまでほとんど雨でした。

かろうじて晴れ間の見えたのは土曜日の午前中でしょうか?

とにかく沼田についた時点で霧の中で、歩きはじめる鳩待峠では土砂降りと言ってもよいほどの降りです。

最初が峠からの下りになるのですがその歩き始めの道が石で組まれた階段状の道になっています。その石のどれを踏んでも間違いなく滑るのでとんでもない緊張状態での下りになります。

何しろお土産がかなり入っているので荷物が重く、もともと弱い足腰が加齢に伴いさらに心もとないものになっています。

ヨチヨチ、ビクビクのへっぴり腰の大荷物です。たまたま一人で降りることになっていたから良かったようなものの知り合いにこんな無様な姿を見られたら恥ずかしくってもう尾瀬には行けなくなってしまいます。

ですがねこの石段さえ済んでしまえば木造の階段や木道もこれほどまでには滑らないので何とか歩けます。

IMG_3393_convert_20150824120756.jpg
特に平らな木道ではもうストレスなく歩いて行けるのです。まあ、全く滑らないというわけでもないのですけどね。

IMG_3399_convert_20150824121201.jpg
今回はまかない婦の大好きなヒツジ草が今まで見たこともないほど沢山咲いていました。池塘の中に咲く小さな蓮の花のようです。

IMG_3395_convert_20150824120841.jpg
池塘の側によりヒツジ草の写真を何枚も撮りました。

他にもいろいろな花を撮っていたのであまり早くには着けなかったのですが、新しく開通した北陸新幹線のおかげで2時半ほどには着けたため3時のお茶菓子にまかない婦の手土産が間に合いました。

翌日パエリア祭りでまたベリーダンスがあるというのにまだ舞台が作られていませんでした。大丈夫なのかと心配しましたが翌日にはいつも通りの舞台が出来上がっていました。

IMG_3423_convert_20150824121810.jpg
でもやっぱりの雨です。

IMG_3425_convert_20150824121837.jpg
パワフルマドンナさん気のせいか毎年雨の中で踊っています。

IMG_3420_convert_20150824121717.jpg
今年はパエリアもスープも美味しかったです。パエリアは魚介のパエリアと熊肉のパエリア、イカスミのパエリアがあって写真はまかない婦がゲットした熊肉のパエリアです。

ただ噂ではイカ墨のパエリアが芯の残った出来上がりだったとかで少し残念です。他にも熊肉の炊き込みご飯やミートソースのペンネ、チョコフォンデュやトマトやキャベツ、スイカや梨などもあって皆さん満足されていたようです。

IMG_0861_convert_20130902192026.jpg
これは今年ではなく2年前のパエリアですがこのサイズを3回ですからかなりの迫力です。

IMG_3421_convert_20150824121745.jpg
モヒートもかなり旨かったです。もっと飲みたかったけどなぜか一杯しか飲めませんでした。

詳しいことはまた明日以降入れていきますが結局帰り道もかなりの土砂降りで、筋金入りの雨女と言われているまかない婦は今回も相棒のすーちゃんに睨まれながら雨の山道を峠まで戻ってきました。

汗と雨とでズックズクに濡れてしまいましたが、帰り道昨日弥四郎小屋に荷物を運んでくれた背負子さんたちと一緒になり親切にもすーちゃんの車を停めてある場所まで送ってくださいました。

あー、なんかお礼しとかなきゃです。
* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |