09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-09-18 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今朝早く午前4時前からまかない婦のスマホがブーブーと震えました。八百屋的生活のためそんな時間に何かあればかなり簡単に目が覚めます。

スマホを見てみればメールです。開けてみて読んでいる最中にもう次のメールが来ます。1分おきに10軒のメール・・・返事出す隙もありません。

実は妹からのメールでお得意様から今日酒を配達してくれないかと聞かれパニクっているようです。

まあ、妹にはどうしようもないですよね、今東京にいるから。

結局近所なのでまかない婦が配達することにしました。メールで伝えると『一升瓶3本も運べるのか』と心配しているようです。

台車で運ぶことも考えましたが行は良くても帰りに空の台車を引いてくるのはうっとうしいのでリュックに詰めて運ぶことにしました。3本で10Kgほどなので元山小屋従業員としては楽勝です。

1日中グダグダしていてまた母にどやしつけられるより良さそうな気もします。

ついでにまた東山行っちゃおーかなー?
スポンサーサイト
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-09-14 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

母が同窓会で温泉に行ったので今朝はまかない婦がひとりで厨房を切り盛りしなければなりませんでした。それなりに心づもりをして何とかうまく立ち回れると思っていたのですが、あれっ?小売りの部署の金庫が見当たりません。母はどこに置いてあるのかな?

食材を集めに行ったついでに担当者の社員に聞いてみました。ひょっとしたら彼女が預かっているのかもしれません。しかし答えはNOでした。

えー、じゃあどこにあるんだろう?それから弟も巻き込んで金庫探しが始まりました。3階休憩室には無し。2階の事務所にも見当たらないけど、鍵のかかった引き出しがあります。でもそこのカギも預かってはいません。

そこは弟に任せて今度は母の居室を探します。無い無い無い無い無い、どこにも無いよーーーーーーーーーーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

どうしようもなくって母の携帯に何度も電話するのですが全く応答なしです。弟も何回かかけたようですがなしのつぶてが当たるだけ・・・

次第にパニクってくるまかない婦です。ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

あまりに焦って間違えて義妹の所に電話をかけてしまいました。やっと通じたと思って
「金庫はどこにあるの?」と怒りをにじませ詰問すると
「あんた誰にかけとるがや?」と冷静な義妹の声が耳に入りかける電話を間違えたことにようやく気付きます。

ついでに義妹にも母に電話をかけてくれるよう頼みます。この時点で電話は10回近くかけ、メールも打っていますがなしのつぶてが当たるだけ・・・

出社してきた実の妹にも窮状を訴えます。ですがそればかりにかかわっていれば今日の昼めしを作り上げることもできません。どうすんだよあたし!!

かけた電話が10回を超えたころにはややあきらめがついたので少しだけ冷静になってきました。義妹も出社してきましたが彼女は彼女で転倒したお年寄りを助けたそうでそちら方面に気持ちが行っています。

もうどうとでもなれとは思いましたが精神的な疲れ半端ないです。

何とかご飯は作りましたがどんだけかけても電話に出ない母にどうなってんのかとそれもまた気になります。

結局帰ってきた母に妹が詰まると
「マナーモードにしてたから知らんわ。」と逆切れされたそうです。(*`^´)=3

マナーモードでもバイブになっているのじゃないかとさらに聞いた妹は呆れたセリフとともに首元にガブリとかみつかれたようです。
「鞄の中に入れっぱなしやからそんなん知らんわ!!」

あー、それって不携帯電話?通話が成り立つ余地がないよね?

逆切れ怖いから詰まらない方が良いよと妹はこっそりと教えてくれました。カミツキガメ発動中のようです。

すでに昼過ぎの時点でフラフラに疲れ切ったまかない婦です。結局カミツキガメに振り回されただけさ・・・(っω・`。)
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-09-10 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

午前10時を回った頃に弟から内線電話がかかりました。
「おっかさんまだ起きてこないけど・・・」

えっ?寝坊にしては遅すぎる時間です。嫌な予感がします。

居室が離れている私たちにとって朝起きてこないということはかなりな不安要素です。
「見てくる。」と言って母の部屋に向かいます。まさか具合が悪くて倒れてる?ひょっとして死んでる?

限りなく後ろ向きなことを考えながら階段を上ります。暗く静かな気配に気分はすっかり重くなっていきましたが母の部屋からテレビの音が聞こえました。

あっ、なんか生きてるっぽい。

それでも暗い部屋にビビりながらノックして戸を開けると、いつもとまるで違ったむさい姿の母がもぞもぞと動きました。生きてる~。良かったよ。

どうやら体調が悪く寝込んでいたようです。そのまま休んでもらうことにして本社ビルに向かい弟である社長に
「体調悪くて寝てるみたいよ。」と言いながら心の中では『生きてたよ。』と告げたのです。

弟の方も多分まかない婦の心の声を拾っています。母も80歳を超え、いつなにがあってもおかしくもないお年頃なので弟も心配するのでしょう。こんな休日の午前中は母と顔を合わせることはほとんどないのが常です。

まかない婦は3階厨房に母は1階事務所でそれぞれ仕事をしています。顔を合わせるのは昼食の時間からかな?

そんなわけで今回もギリセーフ。母が生きていました。めでたしめでたし。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-08-05 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は今日も空気が凶暴なまでに暑くなっています。昔は35℃なんてならなかったし、冬に道が凍り付いて転んでけが人続出なんてことも有りませんでした。

夏も冬もかなり厳しめになっています。

そうそう、酒屋から景品を分捕っていくまかない婦の友人の旦那がうちの妹にハーゲンダッツのアイスクリームをくれました。酒屋に貯金通帳を落としていったのを妹が見つけ返したお礼だそうです。

そのアイスを使って妹がまたおかしなことをやっています。

実は今まで売っていた500mlペットボトルのお茶を新しい銘柄にしようとしていて、あと数本だけ残った前の銘柄をどうしても売り切ってしまいたかったらしく丁度お茶を買いに来た社員に半ば押し売りのようにしてそのお茶を勧めたのだそうです。

ぐずる社員にもらったハーゲンダッツを餌に前の銘柄を買うように強要したとかしなかったとか・・・

オイオイ妹よ、あんたの売りたがってるそのお茶よりたぶん餌に使ったハーゲンダッツの方が高いと思うぞ、何考えとるんやあんたは?

ハイカロリー、ハイプライスのハーゲンダッツアイスクリーム、その使い方として明らかに間違っとる我が妹です。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-07-21 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

妹が膀胱炎になったようです。かなり状態が悪いらしく薬を持っていないかと聞いてきました。

実は持っています。まかない婦も時々膀胱炎になりますがその症状が信じられんくらい酷いです。

あれっ?ひょっとして膀胱炎かなーなんて思っていると半日ほどでひどく悪化し、一番ひどかった時は便器が真っ赤になるほど出血しました。 勿論痛さもパネェです。

そんなわけで医者まで行く半日の間を乗り切る薬がどうしても必要なので膀胱炎で薬をもらったら必ず1~2錠は取っておくようにしています。

ですから持っていますがこれを妹に渡したら自分の保険がなくなってしまいまたもや悶絶級の不具合に苛まれることになります。そのことをぼやきながら薬を探していたら待ち切れずにもらいに来た妹の耳に聞こえてしまったようです。

チッと聞こえよがしに舌打ちされたような気がしました。
「ちっちぇー奴!!」吐き捨てるように妹は言いましたが命の薬は持っていきました。よほど具合が悪いらしいです。よくわかるのでかわいそうだとは思います。文句は言っても鬼というわけでもありません。

結局妹はそのあと母の取り置きの薬ももらってそのあと医者へ行きました。そして医者様に頼んだのだそうです。
「母と姉に薬を借りたので返さなきゃならないのです。」妹はそういってまかない婦の小人発言の内容を医者様にぶちまけたのだそうです。

「ハーーーーー、どんな姉さんなんだ。」と医者様は呆れたそうですがこんな姉さんです、何か?

その後さらに妹のディスりは続いたので医者様は『どんな姉さんなんだ』発言を繰り返したとか・・・

私ってそんなに変?ほどほどだよね?

理不尽なディスり妹と洗脳された医者様の呆れが納得できないまかない婦です。(「・ω・)「ガオー
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |