fc2ブログ
個別記事の管理2022-05-17 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦の前は栄養士として病院で働いていたのですが、その前は臨床検査センターで助手として働いていました。

その職歴が10年以上あり、いろんなことがありました。やめてしばらくはまたそこで働かなければならなくなったという悪夢に何度もうなされました。

辞めて30年以上経っているのですが今朝またそこで働く夢を見てうなされました。

仕事を途中までやってなぜか測定せずに一晩放置するという恐るべき夢です。その前に昼ご飯も作っていて全くあり得ん設定なのに恐ろしく追い詰められ、ふと目が覚めても自分に『これは夢だったんだから大丈夫、大丈夫だ』と何度も言い聞かせ、そのあと続きを見るのではないかとビビってしまいました。

理不尽であり得ないことなのに恐怖はリアルです。

本当に夢で良かった。肝冷えた朝方のまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2022-04-11 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日喘息と花粉症等を診ていただいているオリベ医院に行く日でした。確かに昨日までは覚えていたのです。いやホント。

忘れてしまったのはフライヤーの掃除をしていたためと思われます。業務用のフライヤーなのでこれの掃除は結構大変です。

18Lの廃油を凝固剤で固めて捨てるだけでも結構大変です。油が冷えてしまえば固まらないけど熱々のままでは危険なのです。しかも廃棄する際に回りに飛び散るので厄介です。

なるべく被害が少なくなるように周り一帯に不要なチラシなどで壁を作って飛び散りによる被害を最小限に抑えます。固まるのに一晩はかかるので汚いまま耐えます。

固まった廃油は母が玉ねぎの箱に掻き出してくれました。

この先がまた大変です。3Lのヤカン2つに湯を沸かし、掃除用の炭酸と湯できれいにしていきます。それでも完ぺきとは程遠いので掃除用のホースで水を注ぎフライヤーに火をつけシンクの中で湯を沸かします。

この方法を取り入れてからフライヤー掃除の精度が上がったと思います。ただ湯をかけるだけでは取り切れない汚れがかなりありますものね。

ただ沸騰した汚い湯を捨てるのもまた大変です。天かすなどが排水溝を通らないように専用のごみ受けで湯を濾します。最後にすべての器具を食洗機で洗って、フライヤーには扇風機で風を送りかわかします。

とまあ、これらのことをやっているうちに診察日だったことを忘れてしまいました。幸い大遅刻にはなりましたが見てもらえたのでギリセーフ?

仕方ないよね。だってホント大変なんだよ。でも(m´・ω・`)m ゴメン…オリベ先生。そしてありがとう。いやな顔もせず診てくださって。

本当に良い先生です。先生にかかるようになってから咳も控えめになったし、花粉症の症状もかなり抑えられています。血圧の管理にも積極的なのでホントにありがたいです。ありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコリ
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2022-03-21 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

最近のロシアのあまりの酷さに唖然としています。ロシアの人すべてが悪いわけではないのでまかない婦のヘイトはプーチン一択になっています。

何もできないけど世界中の人が『プーチン死ね』と念じればたった一人の人間なら何とかなるのではないかと思い、テレビでプーチンが映るたび『死ね死ね死ね』と強く念じています。

ただ、テレビの画面がすぐに切り替わるのでうっかり別の人を呪いそうになり慌てていたりします。

でも本当にたった一人が悪いのかな?あれが死ねば何とかなるのかな?疑問を抱えながらプーチンに死ね光線を送っています。

肥大化した白蛇のようなあの顔を見るのも嫌だけど見つけるたび呪ってやるぞ。待ってろよ。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2022-02-14 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

毎日寒い日が続いています。ですがなんとなく春の気配がします。

IMG_0914_convert_20220214174915.jpg
花屋さんで買ってきたラナンキュロスの花が美しく咲いています。

IMG_0913_convert_20220214174841.jpg
チューリップの固いつぼみも緩んできました。遺影の前に春が来ていたようです。

あっ、先日の宴会の料理写真に撮ったので唐突ですが並べておきますね。

IMG_0906_convert_20220213084924.jpg
チーズとドライフルーツです。特にサクラというチーズを熟成させたアフィネというチーズがおいしかったです。写真の一番左です。

IMG_0907_convert_20220213084954.jpg
千葉の叔父さんにもらったローストビーフとホタテのマリネです。ローストビーフはババア二人で食べられる量ではないので宴会の来る日を待っておりました。おいしくいただきましたです。

マリネの方は新玉ねぎとパプリカ、ディルにホタテを酢とフルーツで味付けしています。ホタテが足らないのでほとんど野菜のマリネですね。

IMG_0909_convert_20220213085023.jpg
酢レンコンと鱈の白子の酢の物です。鱈の白子は「腹抜き」と言ってメスの鱈をさばいて取り出された新鮮なものです。死にたて?殺したて?と、とにかく新鮮です。

IMG_0911_convert_20220213085053.jpg
当家の宴会にどうしても必要な寿司です。

このほかに姪が黄身トロトロの煮卵を作ってきてくれました。絶妙な茹で加減ですがこの状態で殻をむくのは結構大変だよねと感心しました。

とっても楽しかったけど数時間後に食あたり?のような症状で苦しむことになります。誰も何ともなかったので単なる体調不良だったのかもしれません。

今日はバレンタインデーなので会社中が菓子であふれていました。毎年従食からちっちゃな不二家のハートチョコを一人に一粒づつ渡していたのですがなんかねー・・・たった一粒をもったいぶって渡しているのがむなしくなるほど菓子だらけになっています。

来年からはもういいかな?

とにかくハッピーバレンタインであります。( ̄^ ̄)ゞ
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2022-01-14 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日デパ地下の魚屋さんで珍しい海藻を見つけました。ギバサって書いてあったけど多分鏡餅に挟まっているあのフラーっとした海藻です。

でもこれってどうやって食べればいいのかな?塩出しは必要?鍋やみそ汁にそのままぶっこんじゃって良い?

ちょっと聞いてみたくて魚屋さんのカウンターで中の人たちがこちらに気づいてくれないかなーと思っていました。

すると後ろから
「お客様、レジは集中レジでお願いします。あちらです」と若い女性店員の人が声をかけてきました。

パックを持ったままうろうろするオババが不審者に見えたかもしれません。

でもこちとらここ何10年も通い詰めたベテランお客だよ、知ってるよそんなこた。

振り向いたまかない婦にまた声がかかります
「あっ、魚の頭を落としてほしいということでしたら・・・」

あのね、手に持ったパックの中身は海藻なのよ。海藻に頭無いから切り落とそうにも無理だよね。仕方がないので
「この海藻をどうやって使うのかを聞きたかったんです。教えてもらえますか、これって塩出しは必要ですか?」

結局その店員さんにもわからなかったらしくベテランの人を連れてきてくれ、その方から調理法を聞きました。茹でて刻んで粘りを生かした料理にするとよいそうです。

この季節能登半島は生の海藻のシーズンです。去年もいろいろ買って楽しんだので今年もトライするつもりで先日買った生海苔は鍋物に追加して食べています。ギバサは第2弾。

とりあえず刻んでゆでてあるので今日は納豆と和えてみようかなーと思っているのですが、海藻王国能登出身の義妹に言わすとみそ味の酢の物が良いそうです。うーん、よくわからんけどたくさんあるからいろいろやってみっか。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |