FC2ブログ
個別記事の管理2020-11-21 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

先日社長が退職した元社員さんに肉をいただきました。今現在肉屋さんで働いているそうで頂いたお肉はさしの入ったいかにも高級そうな薄切り肉でした。これはすき焼きかしゃぶしゃぶでしょうか?

でも年寄りが食べると確実に体調を壊しそうな肉です。最初はテンションの上がった社長ですがやはり一人で食べるのは無理と理解したらしく当家と妹宅とで三等分していただくことになりました。

とはいっても1/3でも無理そうだったので妹宅に大目に分けてその日は冷しゃぶでいただきました。母が1枚、まかない婦が2枚食べたところでギブアップしました。美味しくても食べられん場合があります。

翌日残った湯通しした肉とカキ貝モヤシでオイスターソース炒めにしたのですが脂の力は強大でさほども食べられません。しまいには麺類の具にしていただきました。

するとその夜脂の妖精がまかない婦の枕元に立ちまかない婦は胸やけに一晩中苦しみました。

妖精は言うのです
「オイあんた、俺様はあんたたちのような下賤な物には過ぎた肉なのだよ。分不相応だと思い知るが良い」

一晩中思い知らされたまかない婦は二度とさしの入ったお肉に手を出さぬと心に誓った次第です。めでたしめでたし。
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-11-17 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日の夕方義妹が1人でぶつぶつと不満を漏らしていました。

「何?鈍感力の本って、すでに鈍感なのにさらにその鈍感力を磨こうってのかな?」

どうやらわが弟の読んでいる本が気に食わないようです。坊主憎けりや袈裟まで憎いってか?

まかない婦に聞かせるという風でもなくただ口から漏れ出した不満のようです。

鈍感かな?特にはそうも思わないけどまあ色々と欠点もあるし、一緒に暮らしていれば気に入らないこともあるでしょうね。

どちらかと言えばまかない婦の方が人の話を聞いていないから鈍感と判断されてもやむなしな感じです。

そういえばこの前妹がまかない婦のことを
「仕事が遅い、仕事ができない、仕事が汚いの三拍子」と言っていました。図星ですが的確過ぎ、鋭すぎる指摘に思わず笑ってしまい腹がよじれました。特には反省していません。( ´艸`)

それより今のまかない婦の関心事は30年以上にわたってこの身を苛む咳喘息の治療です。アレルギーと呼吸器を見てくださっている医院で治療をはじめ一か月以上経ちました。そして昨日から変わった薬が効いたのかあまり咳き込まなくなりました。

この分なら近々胸に取り付けた『この咳うつりません』のバッチを取り外せる日も来るやもしれません。

ありっ?結局自分のことしか考えてないってことか・・・ダメダメだよね。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-11-12 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

先日いつも買い物に行く冷凍食品や乾物を売っているお店に入ろうとしたら顔見知りの店員さんにさっと手で指し示されました。そこには消毒用のアルコールがありそれを使ってくれとのアピールだとわかりました。

「こりゃこりゃどうも~」などと何言ってんだかの言葉をつぶやきながらワンプッシュすると、すぐ横に今まで見たこともない体温測定用の顔認証モニターが設置されていました。

一般のお店で見たのは初めてですがクリニックや地元の鼠多門の施設で見たことがあったのですぐに体温を測るようにとのメッセージも理解しました。

「あっ、35.5℃です」ちょっと低いけど低い分にはOK牧場?

それにしてもとうとうここまで来たかと思いました。

でも昨日今日の報道を見ていると着々と忍び寄る病魔の手を感じます。✋これで良いのだ、むしろこれが良いのだです。

実際コロナの脅威をひしひしと感じてせめて自分と母の分の高性能なマスクを用意しておこうと薬局を回ってみましたが普通のマスクしか売っていませんでした。へたをすればこの普通のマスクも又すぐに売り切れるのかもしれません。

薬局巡りで遅くなり今日は仕事が進みませんでした。明日は簡単なおかずにする予定なのでお許しください。(m´・ω・`)m ゴメン…

皆様くれぐれもご用心ください。(*- -)(*_ _)ペコリ
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-11-10 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今年ひやおろしの仕入れを例年の1/3ほどにしたためすでに一本の在庫も無くなってしまい、しぼりたての新酒が出始めるまでぽっかりと穴が開いたように酒屋の品ぞろえがスカスカです。

ただ今年は『百万石乃白』と言う石川県独自の酒米を使ったお酒が各蔵から出ているのでそれが並んで陳列されておりそれだけがにぎやかしになっております。

さらに手違いでボジョレーヌーボーが一本も仕入れられなかったので本当に通常商品しか売るものがないという今まででは考えられないことになっています。

バックヤードの在庫もスカスカです。何かさみしい秋風が吹いていますね。

青果物業の方も今年は松茸が不調なようで社長のテンションも下がりっぱなしです。

まあ今は曲がりなりにも商売を続けられているだけでも良しとせねばならないのかもしれません。

でも今日の新聞でコロナのワクチンが出来たとの報道がありました。本当ならこれほど喜ばしいことはありません。

つい昨日も東京に住む甥と電話で早くワクチンができればいいのにと話していたところです。帰省したいのに遠慮して帰ってくることもできていないのは不憫です。

金沢では秋風どころかあられ交じりの雨が降ったりしています。ぐっと寒くなりました。皆様お体にお気をつけ健やかにお過ごしください。

まかない婦は変な意地を張って髪の毛がかなり短くなったのでなおさら寒い思いをしております。バカの上塗り塗り重ねております。∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-11-09 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日美容院に行ってきました。

無様に伸びすぎた髪の毛と薄毛がコラボして落ち武者風味のおばあさんが出来上がろうとしていたからです。

元々美容院は嫌いなので何度も『まだいけるのではないか?もう一週間ほど放置してもさほども変わらないはず・・・』と自分自身をだまし続けていましたが、いくら目が悪くても鏡に映る姿は否応なく現実を知らしめます。

しぶしぶ出かけた美容院には年配の(まかない婦と同じ年頃の)美容師さんが3人居り、中の一人はまかない婦が最も苦手とする人です。

なぜなら勝手にまかない婦の髪型は内巻のボブと決めているらしく他の髪型にしようとすると強い抵抗を示すのです。悪いけどただの一度として内巻のボブにしてくれと言ったことはないはずです。

いつも何となく見苦しくなくなれば良いと思い『お任せで』とか『適当でいいです』などと言っていたつけが『内巻のボブ』です。

とりあえず今日はそれだけは阻止する強い心で挑むことにしました。恐ろしいことにやはり苦手と思っている人がまかない婦の髪を切る係に決まったようです。

「えーっと、どの程度切りますか?」
「短くしてください」
「ええっ?いつも違いますよね?」

何が違うのだろうか、明らかに違うのはあなたの押しの髪型がまかない婦の望みとはかけ離れいてるということですが?

ここで良い考えが浮かび、担当になった美容師さんがショートヘアーだったのでそれと同じような感じにしてくださいと言ってみたのです。

案の定かなり反対されましたがどうしても今日だけは椎茸みたいな髪型にされるのが嫌だったので、普段なあなあで人の言うままの髪型にしているのに頑張りましたよ。

そんでかなり短い髪になりました。特に似合っているわけではありませんが椎茸からは脱却できていると思うのでそれで良しとします。

あれっ?まかない婦も我を通すこともできるんだ。自分の底力にちょっと笑ったまかない婦でした。🍄キノコ頭はんたーい。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |