FC2ブログ
個別記事の管理2020-01-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

来月のホームページ用に巨大椎茸『のとてまり』のオリジナル料理を作ったのですが、3個あったうち1個半しか使わなかったので残りの1個半で自宅用に治部煮風の煮物を作りました。

ですがのとてまりがでかすぎるので1/4個で煮物用の碗がほぼいっぱいになってしまいます。他に豆腐や生麩をそれぞれ1個ずつ入れれば満員御礼となります。

なので1個半の椎茸が食べても食べても無くならないという不思議現象に悩まされています。まあ美味しいから良いけどね。しかもヘルシーだし。

でも食べるときにまたかぶりつくのがかなりの大口でなければならんところがつらいところです。絵面的に醜いよ、かなり・・・むしろ獣の顔だよ。(「・ω・)「ガオー

いろいろ吹っ切っちゃっているおばさんでもガブリ顔は引くわー。

さて、最近話題になっている中国での肺炎ですけど日本にも本格的に上陸するのでしょうか?

実はサーズの時に絶対必要になると思ってマスクやオスバン液、イソジンのうがい薬、ハンドソープなど大量に買い込んだものの全く使用することなくほぼそのまま残っているのですが・・・

なので今回は静観していますが中国ではマスクが品薄だとか・・・

まあ、高級マスクではないので気休めにしかならないかもしれませんが備えがあるので憂いはないです。

中国人の方は大変ですよね。心配なことです。

スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-27 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

最近しょっちゅう心臓を買っています。イヤイヤ、鶏の心臓だけどね。人間の心臓ではないよ、そんなホラーな展開は無いから。

何故心臓を買い続けているかと言えば、鶏の心臓って一羽に一個だけですよね。それがパック詰めになって150円ほどで売っているわけですよ。

まかない婦の予想では鶏の心臓って結構大きなレバーにちょこっと引っ付いているんで、レバーとして売るには心臓が邪魔なんだと思うんですよ。だって心臓はレバーじゃないから。

今までときどきそれを買ってきて長ネギと炒めたりしていました。母と2人食べるにはほどほどの量です。

デパ地下の肉屋さんで最初に心臓のパック詰めを見たときには驚きましたよ。だって一羽に一個しかないからね。大事なことなので二度言ってみました。

実は妹も自分の娘が住んでいるアパートの近くのスーパーで心臓のパック詰めが売っていると聞いて羨ましがっていたそうです。そんなら見かけたら買ってきてあげようという話になりずーっと買い続けてきたのですが、さすがに今日
「また心臓か?もうしばらくはいらないから」と言われました。

良かったよ。多分肉屋の店員さん『あのおばさん心臓ばっか買ってキモイよ。何なの(?_?)』って思ってたと思うよ。3日に1回ほど心臓買ってたからね、絶対おかしな頻度だよね。

良かった。これからは自分のために心臓買えるからって、まだ買うんかい?ってこっちゃね。

心臓を買い続けるという謎行動、もうしばらく続くかも・・・キモくないから見逃してネッ。(∀`*ゞ)テヘッ
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-25 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

先日の新年会に少々後日談があるのでつけ足しておきます。

当社の若手社員が一眼レフのカメラを買ってからカメラ小僧と化しています。

今回の新年会では340枚も写真を撮ったらしいです。
「えーっ、そんな撮れ高あったかな?」と不審がる元大虎社員の問いかけに
「むしろ撮れ高しかなかったと言えます」と返していました。

彼にとって今回の宴会は少々刺激が強かったらしいです。

社員の中にトイレットペーパー48ロール、ティシュ6箱、カップ麺2箱、白子海苔1箱と徹底的に現品をゲットした人が居たのですが大虎の一人を送り届けるという話で結局その大量の荷物を社長たちと会社に運ぶことになり、寄り道せずに大荷物を抱えて帰ったのですが、話と違って大虎は放置されたようなので運び損になりました。

トイレットペーパー重かったぞ。

まかない婦は酒を飲んだせいか手がむくんで指輪が抜けなくなっていました。回しても引っ張ってもダメです。

フリーサイズの指輪なのになぜに?解せません。

結局自宅に戻りオイルクレンジングで抜こうとしたのですがダメで、ハンドソープに切り替えたら何とか抜けました。石鹸はえらい。万歳ヽ(^o^)丿

街中に放たれた大虎未満の社員たちも色々とやらかしていそうです。柿市商店、楽しい会社です。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-24 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

月末に近づいてきたので来月のホームページ用の料理を作らなければなりません。

ホームページのトップを飾る加賀野菜のオリジナル料理を毎月作り続けているまかない婦です。

来月の素材は『のとてまり』という巨大椎茸です。これって加賀野菜ではないのですが能登で作っている巨大椎茸なのです。

『のと115』という菌種の椎茸の中で一定の条件をクリアした優良品が『のとてまり』を名乗ってよいことになっています。その条件とは
1. かさの直径が8cm以上であること。
2. かさの厚みは3cm以上であること。
3. かさの巻き込みが1cm以上であること。
この3つをすべてクリアし、形が揃っていてほぼ球形であることと、割れなどが無いことも重要視されます。

と、なかなかにハードルが高い称号になっています。

今回使ったのとてまりは既定の箱に3個しか入らない超巨大椎茸でした。1個の重さが100gもありましたよ。実は立派なので売らずにキープしてあったもののようで在庫期間が長くなりすぎ売りづらくなっていたようです。

本当は2日ほど前に料理を作ろうと思っていたのですが組み合わせる素材が牛筋だったので短時間煮ても軟らかくはならないと思い前日に下煮することにしたのです。

そして昨日仕入れ担当者のUさんにのとてまりを買いたいといったところ、東京でのイベントのため買い占められ県内にほとんどないうえスゲー高いと言われたので1日待ちました。

そして今日さっそく作ろうと思って問い合わせると、今日はのとてまりの市が立つ日ではないから入荷はないと言われたのです。

アッア゛ーン?なんじゃそれ?それじゃ間に合わんがいね。(「・ω・)「ガオー

ヤーさん並みにやさぐれたまかない婦に気圧されたかとっときの3玉のとてまりを差し出したUさんでした。

すでに牛筋のスタンバイオッケーだったのでさっそく作りました。椎茸が思っていたものの1.5倍ほどの大きさだったので1個を4つに割って作りましたよ。

出来上がりは来月のホームページを見てくださいね。よろしく。(^-^)/

とりあえず中途半端に出来上がった画像とでかすぎる椎茸を煮込んでいる画像を載せておきます。

IMG_7770_convert_20200125175942.jpg
椎茸がでかすぎて鍋を大きいものに変えて煮込んでいます。

IMG_7781_convert_20200125180007.jpg
いつもカレーライスを食べる器に盛り付けてみました。食べ応え充分なおかずになったようです。
* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-23 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日はマリエール・オークパインさんのお料理を紹介しようと思います。とにかくこちらのお料理は創意工夫があり手が込んでいて何より美味しいのが素晴らしいです。

IMG_7730_convert_20200122125823.jpg
こちらは前菜です。塩辛状の物、イカの団子にカラスミをアレンジしたもの、ローストビーフ、ブリの照り焼き、トマトに白い衣をまとわせたものなど様々でしかもうまいです。

IMG_7735_convert_20200122130400.jpg
お刺身も美味しかったですよ。マグロ、昆布締め、バイガイですかね。

IMG_7737_convert_20200122132619.jpg
こちらは揚げ出し豆腐と揚げ出し鶏もも肉です。

IMG_7739_convert_20200122142315.jpg
お得意の天ぷらが出てきました。エビや山菜は定番ですがアナゴや肉の天ぷらもありました。抹茶塩でいただきます。個人的には天つゆ御所望です。

IMG_7741_convert_20200122142436.jpg
口直しに出てきた金時草のシャーベットです。色もきれいですね。

IMG_7745_convert_20200122142859.jpg
ここでメインのお肉が出てきました。軟らかいです。

IMG_7748_convert_20200122143008.jpg
のどぐろの押しずしと土瓶蒸し状のお吸い物が出てきました。まかない婦があく抜きした生筍が入っています。ぬかが見つからなかったので初めてミョウバンでやったのですがうまく行ったようです。

IMG_7750_convert_20200122143042.jpg
最後にデザートが出てきました。フルーツとティラミスです。

すでにおなかがいっぱいですが大虎たちが床に寝転がってじゃれている中で平気で食事を続けられるほどこの状態になれています。

当日体調が悪かったので🍺一杯とカクテルと白ワインを一杯ずつ頂いただけだったのですが隣に座っていた大虎が期待に満ちた目でまかない婦を見つめていたのでウイスキーのラッパ飲みにお付き合いしました。

大うけしてたけど考えてみればN山君のラッパ飲みのあとだったので衛生的に問題ありでしたよね。口の部分だけでも拭いてから飲めばよかったか?待てよ、中身もヤバいな。

やっぱり少しだけ酔っぱらっていたのかなと反省したまかない婦です。
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |