FC2ブログ
10 << 2018/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2018-11-13 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

右手首の他に左ひざが傷みだし、ついには右肘まで痛み出したまかない婦です。

手首の方は水仕事が多いので固定するのは難しいのですがひじは何とかなるのでサポーターを買ったところまでは以前に書いたような気がします。

しかし、やはり傷むのとサポーターがずれるので今日はまた湿布を貼りました。湿布は2枚張り付けてあります。

貼ってからしばらくたつとスースーしてきて痛みが和らぎます。ヨッシャーって喜んだすぐ後にあれっ?って思いました。

あれっ?膝も手首も痛いままで肘だけ 少し痛みが引いたって喜んでるよ私・・・・・・(。´・ω・)?これって喜んでる場合なの?

てか、どこまで劣化するの私の体

ちょっとしたホラーでございますよね。底が知れないってこんな状態を言うのかしら?

あちこち不都合な老体を引きずって今晩は外出予定です。退職する社員の送別会に出席するためです。バスおりてすぐのところにある店らしいので歩く必要があまりないのが幸いですよ。

何かさみしい晩秋の夜です。
スポンサーサイト
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-12 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日の午後『むさしめぐり 老舗コース』のお客様が当店に訪れ簡単なお話と地酒の試飲をしていかれました。

武蔵商店街振興組合の催し物で老舗コースの他グルメコース、レディースコースの中にさらに細かく分かれていて10種類のコースがあります。中に必ずお食事が入っていて今日は不室屋さんのお麩尽くし昼食の後郷土玩具の中島面屋さんの後が当店で、その後九谷焼の順風堂さん、金箔の田じまさんでラストのコースです。

ありていに言ってしまえば当店にとってはあまりメリットはありません。試飲する人は多いのですがお酒を買う人は少なく誰も買わないということもあります。今回は小さな焼酎を買ってくださった方がいらっしゃいましたのでめっけもんといったとこです。

まあ、別に期待はしていません。ただ今回は先日吉田蔵の会で試飲した『yasu special』というお酒を今日のお客様にも試飲していただきました。

蔵で聞いた話も引用できますし、おきゃくさまがほぼ女性という客層にも添うかなと思ったのです。お食事メインの企画なのでお酒に興味のある人もそんなにはいらっしゃいませんので、少し甘口でアルコール度数も低めのこのお酒が適しているのではと妹からの提案でした。

やっぱまかない婦より考えています。

二週間後にもう一回あって、今度は牛や栄太郎さんでの能登牛の焼き肉ランチから始まります。妹はもう勘弁してくれと言っていますが、とりあえず老舗コースなので新興のお店ではダメなようです。

当店の酒屋の歴史はさほども長くはありませんが八百屋の方はとっくに100年を超えているので老舗と言っても差し支え無しとの判断のようです。

う~ん、それもどうなんだろう?こんなど修羅場の仕事を100年以上続けるなんてねぇ・・・
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-11 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

2日前にカニ真薯を買いました。丁度茹でた蕪の葉先があったので煮物にして青味としての蕪の葉を添えても美味しいのではないかと思ったのです。

ですがせっかくの真薯だから鶏肉や鱈の白子も入れて鍋として食べるのも良いなと思い鱈の白子を買いに行きました。

まずいつも行くデパ地下の魚屋さんで探してみたのですが、ほんの少ししか入っていないのに700円ほどするのです。これちょっと不満だよね。

そうだ、いつも鱈の白子を売っている魚屋さんに行ってみようと近江町のある魚屋さんに行ったのです。すると真鱈の白子は1800円ですごくたくさん入っていて、スケソウダラの白子は半分ほどで1000円でした。

真鱈とスケソウダラでは格が違います。真鱈の白子の方がふっくりとしていて気品さえあります。もちろん味わいも違いますよ。

1800円はさすがに高いので迷っていると
「煮物、汁物、鍋物、酢の物色々使えるからこっちのほうが良いよ」と顔なじみのお姉さんが誘惑するのであっさりと篭絡されたまかない婦です。

そして半分はなべ物に、半分は酢の物にしました。鍋は食っちまって映像無いですが酢の物の方は写真に撮りました。

DSCF7342_convert_20181111143525.jpg
これです。ちょっとピンクっぽかったのでまだ若いかなと思ったのですがよくよく見ると真っ白な白子に鮮やかな毛細血管の走った美しく食べごろの白子でした。

以前東京在住の友人に
「鱈の白子って生で食べられるのか?」って聞かれたことがありますがもちろんです。

ただ真っ白で少しダレたようなものは古くなっているので加熱して食べたほうが良いです。そして全体的にピンク色のものはまだ若すぎです。真っ白でありながら赤い毛細血管がキリっと走るものが極上品です。

今晩はこれとフグのから揚げの予定です。やはり日本酒かな?でも冷えた辛口のロゼワインが冷蔵庫で待機しているのでこっちになりそうです。

ではでは。

* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-10 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

ここ最近いろいろなところが傷んでいます。先日はどうしても我慢できず傷むひじにシップを貼りました。

そのシップを腕まくりしたときに義妹に見られ、これを試してみろとひじのサポーターを渡されました。

着けてみると究極の締め付けです。ナニコレ纏足?

サポーターからはみ出たお肉はプヨプヨしてて大福みたいです。それにしてもこれ血が通わないのでは?

もともとまかない婦と義妹ではブリと鯵の干物です。枯れた腕にピッタリのサポーターはまかない婦にとってはキツキツなわけですよ。

それでもサポーターをしたほうが良いと勧められたので買ってきました。ジャストサイズのLです。今一応装着していますがやっぱり痛いです。でもしないよりはましなのかな?

一番感じているのは暑苦しさですね。これから冬で良かったよ、やってられんわ夏だったら。

膝の痛みの方も無視できん感じなので一度整形外科に行ってみようかなとも思っています。ただご存知でしょうが整形外科の診察って時間がかかるんだよね~

ちょっと憂鬱な今日この頃です。(´・_・`)
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-09 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日はいつものお薬が無くなったのでクリニックへ行ってきました。このクリニック午後は4時からなのでちょっと不便です。でも近いからね。

そして今日行ったとき受付でちょっと咳が出たらすぐに体温計を持ってこられました。えっと、別に風邪ひいたから来たわけじゃないんですけど・・・

でもまあ良いかと思い計ってみると36.9℃何てこと、高熱を発している(まかない婦基準)。でもちっとも気づかなかった。

何しろ風邪をひいたといって以前別の病院で受診した際体温計が示していたのは35.4℃だったはず。何か看護婦さんに申し訳なくってね。

それが今回は36.9℃だよ。。何かな、ひょっとして普段の体温が上がったのかな?

それから簡単な問診と血圧の測定が行われました。おや、いつもより高いな血圧が・・・

改めて考えてみると2日ほど薬が切れていたから高いんだよね。あたり前田のクラッカーって古!!自分で言って自分で驚くくらい古っ!!

ということで別に可もなく不可もなくいつも通りにお薬をいただいて帰ろうとしたとき、いつもだったら小さなプラスチックバックに入れてくれるのにむき出しだったから自分のバックにいれようとしたらちょっと入りにくかったのでグイグイと突っ込んでいるところを受け付けの人に見られてしまったのです。

あっ、別にわざと手荒にしているわけではないよ。でも今さらずーっと処方してもらっているお薬の作用についての紙ぺらもらっても読まないからね。だからぐちゃぐちゃでも良い・・・はずだよね。

さらに袋を渡すと言ってきた受付の人に断ってもう一押しして薬と紙ぺらをぶっこんだまかない婦はそれ以上非難の目を注がれぬうちにとそそくさとクリニックを後にしたのでありました。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |